FC2ブログ

Entries

光りの点滅


やっぱりあの言葉を聞いちゃったあたりから
調子が狂っちゃったんだなと思い当たる。
あまりにも
自分がまっすぐ想い信じていたことと違っていたので。
えっ?じゃあ?
と先が見えなくなってしまった。

違う道って、あるんだろうか?

もしないとするなら。

その先が無いってことで。

ここで人生そのものがおしまいになるってことだろうか?

そんなばかな。



あの歌声は光りだ。
今私は一瞬一瞬足下を照らしてもらいながら、
なんとか道を探し、また歩き始めようと努力しているところ。

新しい本を創ろうと思った瞬間から呼吸が楽になったところ。



書物占いをやってみた。
行き当たったコトバは、

割れた皿は元には戻らない

だった。




.....そう。 そうなんだよなあ...........。




どうしたらいいだろう。
割れたままでも持っていたいくらい好きなのに。





Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる