FC2ブログ

Entries

2009.10.18 新月

爽やかな光りの朝です。
今日は新月です。
もし起きていられる人がいたら、
今夜は日付が変わる頃、
願い事を整理してみてください。
できれば紙に書いて。
声に出して。
自分だけのおまじないを実行してください。

新月はリセットの日。
これまでのすべてを解き放つ日です。

どれだけ捨てられるか、

それがキーワードになります。
あらゆる想い、執着、間違った行動。
一度全部捨ててください。
あなたが背負った荷物は誰にも降ろせない。
誰のせいでもない。
あなたが自分で降ろすしかありません。
一度手にしたものを離すことは怖いことかもしれませんが、
離したとたん、次の新しいものがやってきます。
それは、これまでのものより、もっとずっとよいものです。
無垢な心で素直になって未来を信じることができれば、
間違いありません。

ここで鍵となるのは、いつでも自分に正直でいることです。

人は誰も、自分に嘘をつく天才です。
エゴの声に騙されながら生きています。
それがほんとうの自分だと思い込んで。

私はある時から、
エゴの声と真実の声を聴き分けることができるようになりました。
今ではすぐにわかります。
とても簡単です。
エゴの声に従って行動する時、いつもどこか違和感があります。
不安とか、恐怖とか、苛立ちとか、嫉妬とか、
そういうものが自分を支配し始めます。
「いやな感じ」とでもいえばいいでしょうか。
私はその感覚を逃がしません。
何度も愚かなことを繰り返し、しっかり覚えたので。
エゴの声が聴こえ始めたら、そこで一旦立ち止まり、
ただちに心の修復にかかります。

大いなるものから届く真実の声に耳を傾けると、
自分の真ん中が光り輝くような感覚になります。
あたたかくて、幸せで、広く、気持ちのいい風が吹き抜けるような、
「いい感じ」が溢れてきます。
とてもパワーを感じて、なんでもできるような気がします。
どこからかダイジョウブと聴こえてくるようです。
世界に対して優しくなれる自分を発見します。
どんな人に対しても愛を持てるようになります。
それは、薄っぺらな博愛主義とは違う感覚です。
嫌いな人に向かって「嫌いだ」と愛を持って言える感覚です。
なぜなら、
「嫌い」って「好き」と一緒だから。
一本の棒の、端と端の話にすぎない。
つまり自分の見方考え方ひとつ変えるだけで
「好き」に移動させることが可能なことです。
このことから、
相手を好きになれないのは、相手の持つ要素のせいではなく、
自分の問題だといえるでしょう。
そのことを認識したうえで「嫌いだ」と伝えるのは、
自分と相手との間に正しい境界線を引くということです。

そう、すべては自分の問題です。他人は鏡でしかありません。

いつでも
「映してくれてありがとう」と思いながら生きていくことができると、
呼吸が楽になるでしょう。



付き合いの中でお互い正直になれないのはキツいなと思います。
場合によって人はそれを「思いやり」と呼ぶようですが、
偽りから生まれる思いやりには限界があります。
相手のためを思い、
これをしちゃいけない、あれをしちゃいけない、って.....
だけど、それって本当は「そうしたい」んでしょ、と思う。
したくないことは、わざわざ「しちゃいけない」なんて思わないもの。
自然にそうしないもの。
したいから、ダメって思うんだよね。思わなきゃいられないんだよね。

自分の真ん中より、外側からどう見えるかが大切な人は、
いろいろ自分を制して生きていくのでしょう。
何よりも自分の真ん中が大切な人は、
いけないと思いながらも最終的にはしたいようにするのでしょう。
それが傷つく結果になろうとも。

前者は同じことを繰り返しいつも同じ場所で止まる。

後者は同じことを繰り返しながらも、前進し続ける。

たとえ過ちを犯したとしても失敗の中から新しい何かを掴み取るから。

どんなことも実際にやってみなければ、本当の答えなんて得られない。


今朝降りてきた言葉は、

         “人生は分析してもわからない
          それは統合して初めてわかる”

好きな本の一ページ。




そういえば、おかまからメール。
「苺さんの生き方ってロックですよね~」だって。
そうか!おかまよ、そう思うのか。
なるほど、そうね~そうかもね~
あたしにロック歌わせたらうまいよ~きっと。(笑)
生き方がロックじゃない人にロックなんか歌えないものねっ!




さて、
アリスの丘でのイベント、
開催まで二週間を切りました!
スタッフの動きもいよいよ慌ただしくなってきました。
人数的にはもう閉め切ってもいいかな?という感じですが、
直前まで予定を調整されている方のために、
しばらくドアは開けておこうと思います。
まだ申し込み受付はしているので、
これからでも「行こう!」と思う方はぜひ足をお運びくださいね。

「アリスの丘」イベント参加の申し込み&問い合わせは以下まで。

          ↓   

パソコンの方 http://sou.holy.jp/alice/

携帯の方 http://sou.holy.jp/alice_m/


お名前・住所・電話番号・参加人数(全員のお名前)
を明記の上、メールにてお申し込みください。



それでは皆様、よい新月を!






Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる