FC2ブログ

Entries

導き

お知らせです。
11/1に、軽井沢「アリスの丘」でイベントを開催します。
主催は、カヴンのメンバーです。
みんなの手作りイベントですが、今一生懸命準備を進めているところです。
具体的な内容は「永島浩之ミニライブ」しか決まってませんが。
ま、それ決まってればあとはいいだろうみたいな。(笑)
肩に変なチカラの入ってない感じです。
変なチカラは入ってませんが、......ですが、これ、
せっかくなので記録を取ろうと思って。
また写真撮るってのもアリなんですけどね。
もうちょっと違う感じがいいなあ~と思って。

ぴーんっ!  と、きました。    映画撮っちゃえ。

浮かんだ顔は、映画監督「吉田良子(よしだりょうこ)」です。
あの人に頼んだらきっと素敵なドキュメンタリーを撮るに違いない、
そう直感して、すぐ電話。
久しぶりに会って、ぶわ~っといろいろ一気に話して。

「わかりました」という返事をもらった時は「わ~い!」な気分。

昨日、初めての打ち合わせ。(というか永島くんと監督の初顔合わせ)
撮影は、今日のスタッフ会議後、本格的に開始する予定です。
私は監督に「撮るからにはカンヌ目指してください」と伝えました。
笑いながらも「はい、わかりました」と答えた感じがよかった。
実は全然笑ってなんかいない、あの瞳の奥の色も。


今年三月の、ニューカレドニアへのロケ。

作家 森村桂を初めて知った「天国にいちばん近い島」という本。

彼女が作ったお城、軽井沢「アリスの丘」ティールーム。

思い切ってかけた電話。 
届けた手紙。

桂さん亡き後のお城に今なお住み続けるふたりの守り人。
(ロロおじさんとナオちゃん)

魔法のケーキ。

悪化していく妹の病。

永島浩之という音楽家へのメール。

妹の死。(けれど、とても安らかな)

『LIFE』という写真集。

点と点が繋がるように思い浮かんだイベントの企画。

あのお城で永島浩之という音楽家が歌うということ。
その意味が、花開き、実を結ぶ時。

消えゆくなにか。
再生するなにか。

そして、映画。

鋭い光りが煌めく瞬間を記録しようとする試み。

アーティストたちの挑戦。

そこへ辿り着くであろう様々な人たち。
迎え入れる場所を整える小さな8人の魔法使いたち。

みんな、何をみるだろう? それぞれの瞳で。それぞれの心で。


森村桂さんが、ずっとずぅっと導いてくれているのを感じます。
会ったこともない人なのに。
世界は不思議です。
死んでから始まる縁もあるのです。


この世とあの世。

現在、過去、未来。

カリヴァン博士に教えてもらったパスワーク。

どんな場所でも自由に行き来できる方法。

夏野苺の役割。

世界を、まあるく結ぶ、魔法。



エッセイをご覧の皆さん、
ぜひ軽井沢へお越しくださいませ。
「アリスの丘」のケーキを食べに来てください。
永島くんの歌を聴きに来てください。
私達、出逢いましょう。
森村桂という永遠の少女が遺してくれた、
日本の「天国にいちばん近い島」で。


☆「アリスの丘」イベント参加申し込み&問い合わせ☆

パソコンの方 http://sou.holy.jp/alice/

携帯の方 http://sou.holy.jp/alice_m/

10月4日(日)AM10:00~メール受付開始!

お名前・住所・電話番号・参加人数(全員のお名前)

を明記の上 メールにてお申し込みください。

たくさんの申し込みお待ちしております!

参加人数には限りがあります。

規定数に到達次第受付終了となる場合がありますので

ご了承ください。




Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる