fc2ブログ

Entries

A way

方法って、その人のやり方ってもんがあるから、
これがいいよなんて気軽に伝えるべきじゃない。
人の人生に口出しするなんて、
余計なお世話になることがほとんどだろう。
うっかり触りすぎると、大変なことになる。

近くにいるということが、
どうしてもつい口出ししてしまうということに繋がるのなら、
消えるべきだろう。

近くにいることだけが為になるとは限らない。

遠く離れることが一番その人の為になるってこともあり得る。

姿形を消すということだけではなく、

想念まるごと消してしまうなんて。

好きな人のためなら、

へっちゃらでしょ。





世の中には、
掴み損なったが為にもう二度と取り返しのつかないことってあると思う。
ただ、それは、
逃すことによってしか得られない何かを得るということに過ぎないし、
そうじゃないものに関しては、
何度でもチャンスは巡ってくると思うから、
すべての出来事のタイミングは完璧だと信じて進むことが大切だと思う。

取り返しのつかないことになるのか、
チャンスはまたやってくるのかを、前もって正しく識別するためには、
自分をしっかり生きて日常の経験から学ぶこと以外、道はないと思う。
実際に生きて、そこから智慧をつけていくしか。





Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる