FC2ブログ

Entries

不思議な時間

観音温泉でのこと。

田舎の湯治場で、何日もたったひとりで過ごしていると、
時間の感覚がねじれていくようで、不思議な感じだった。
あまりものを食べないということも手伝って、
心の視界がクリアになっていく感じもよかった。
でも、
湯当りは辛かった。
だるくて。重くて。眠いの。

永島くんとイベントの打ち合わせで電話した時、
「あなたさ、特訓じゃないんだからさ。それ特訓みたいよね。
 普通は湯治するなら食べてさ、食べないなら温泉は控えてさ」
なんつって言われましたが。
言われて初めて「そっかー」と思う自分。

特訓。

ぶはははは(笑)
そうねえ~私はやりすぎちゃうこと多いから。
それでスっ転んじゃうこともよくあるから。

なので、
ちょっとこれはふらふらで苦しいかも、というところで、
少しご飯も食べました。
食堂で。
ひろ~い中、たったひとり、ぽつんと座って。
(宿泊客はあまりいなかったのです)


夜が素敵だった。
部屋には大きな窓があって。
そこから宇宙の大パノラマを観ている気分。
プラネタリウムみたい。
(いえ、プラネタリウムが宇宙みたいなんですが。逆ね。笑)
夜中。
ふと見ると、山に月が沈む頃。
しばらく経ってもう一度見て、
まだあるから、おや?おかしいな?と思ったら。
それは沈む月ではなく、昇る月でした。
部屋は東向きなのでした......
そうか!まもなく新月だから。
夜中過ぎに月が昇ってくるんだ....!
奇麗な三日月。
写真に撮ったら、うっすら霧がかかってるからかな、?
小さなまあるい月に見えた。

布団に寝転がって、いつまでもいつまでも眺めた。
贅沢な時間。
かみさま、ありがとう。

2113-1.jpg


ここの温泉は、畑や田んぼの中の一軒家という感じ。
まわりを少し散歩してみました......
カメラを持って。
いろいろな想いが浮かんでは消える。
一種の瞑想状態になって、てくてく歩く田舎道。

ふとある考えがパッと浮かんで。

ハッとして頭上を見たら、大きな「X」の文字。

ひゃーっと飛び上がる。

真上だ。あたしの。  すごいサイン。

ルーンでは「パートナー」と「信頼」を表す文字。

畑の真ん中に立ち尽くし、長い時間みつめる。
だんだん東の方向へ流れていく「X」の文字......
感謝の心で見送る。

2113-2.jpg


天使の羽に見える雲。
2113-3.jpg


最終日の明け方、東の空に浮かぶ細い三日月。
2113-4.jpg

時間があると空を見上げてばかりいたここ数日。


印象的だったのは、帰りの高速。

鳥のカタチに見える雲がずっと追ってきて、
なんのサインだろう?と気になって。

2113-5.jpg

ハミングバードかブルーヘロンかな?と思って。

カードを引いてみたら「ワタリガラス」だった。

「魔術」を表すカードだ。

雲って、あっという間にカタチが変わっちゃうのに、
「ワタリガラス」は30分以上経ってもまだ私を追ってきていた。

2113-6.jpg

魔術。

心せよ。 ....ということか。

静かな気持ちの帰り道。



夜中過ぎに自宅到着。
メールのチェックやら入浴やら済ませて、さ、寝ようかなと、
ふっと東の空を見たら、
ますます細い三日月。

まもなく新月。

2113-7.jpg



今回の新月は、
強力なエネルギーの渦の中を通過する予定です!
温泉滞在二日目にビッグニュースが飛び込んできました。
カリヴァン博士が来日していて、
ワークショップに呼んでいただきました!

たしかこの前は、満月と小栗旬だった......。
今度は、新月とカリヴァン博士。

進行中の何か。

背後にある真実を掴みたい。

流れに乗って、正しい道を歩みたい。

今はただそれだけを希望します。


それともうひとつ。
11/1に軽井沢「アリスの丘」でイベントを行います。
そのことで、ぱぱぱっと閃いたことがあって。
まず、勝手にひとりで動きました。(また....笑)
それから、師匠とマネーズと永島くんに相談しました。
みんな賛成してくれたけれど、
さあどうだろう?あの人からはどんな返事が?
とドキドキしていたら、素晴らしいメールが届きました!

よし。これで決定だ。 あとは本当にやるだけ。

ちょっと待ってね。
このあとすぐ発表です....... ふふふふ~^^



追記)
そうこうしているうちに、もう今日は新月。
みなさん!
本日(9/19)夜明け前から新月ポイントに入りました!
「お願いごと」書いてくださいね。
「魔法使いの弟子」購入者は、「新月の魔法」を読んでください。
できることから、
ぴん!ときたことから、
実践してください。
先月のあなたと今月のあなたは何が違うだろう?  来月は?

進む何か。

変わる何か。

生まれる何か。

そして、

消えゆく、何か。


さあ、
私は今日、カリヴァン博士に会いに行ってきます。

私の中で振動数がマックスになり、
愛が爆発するでしょう。

爆発した愛はどこへ飛んでゆくだろう?


あなたのところまで、

届けばいいのだけれど。

2113-8.jpg






Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる