FC2ブログ

Entries

旅のこと ~ディープな大阪

1026-1.jpg

1026-2.jpg

1026-3.jpg


大阪のエネルギッシュな感じは、タイのそれと少し似ている。
香港も、少しそんな感じ。 
ようするに「アジア」なんだろうか。大阪パワー。

みんなと合流する前に、
アリスがお好みや焼き屋さんへ連れて行ってくれたんだけど、
これもまた美味しかった。
なにが違うんだろう?
ふうわり、とても美味しいのです!
慧さんが「どうやって焼くの?」と尋ねたら
「企業秘密!」とぴしゃりと答えるオヤジ!

そーだろー!そーだろ!と、心のなかで大納得な私。(笑)

「人生は秘密があるから楽しいんだよ」と続けるオヤジ。

関東からの霊能者との一本勝負!関西のお好みオヤジに勝利あり。

私の心は、
オヤジの素晴らしい言葉に、しばらくひとりの宇宙へ。
さっそく宝を拾った気持ちになる。

日常の何気ない風景のなかにある、魂の謎を解く鍵をみつける作業が好きだ。
スピリチュアルなことに気をとられ過ぎてる時ほど、
この世界の天使をみつけられない。
天使はいろいろな姿で現れる。 たとえば、こんなふうに。
お好み焼きを焼きながら。(笑)

ふとよぎる、「STUDY」のカード。


ホテルスイスのロビーで、見知らぬ皆様と合流。
遠くから見ただけで、おなすさんは、一発でわかった。
「ぜったいあのひと」と感じた。
顔が、というより、もう存在全体がおなすさんそのものだった。(笑)
ブログから感じる印象そのままの人だなあと思う。
他の女性ふたりはメールのやりとりはしていても、
まったくはじめて会う感じがした。
それぞれの持つエネルギーが、いろいろ作用するのは不思議で楽しい。

そろって通天閣へ行ったあと、
新世界の「ジャンジャン横町」という場所へ移動。
ここはとても好き!
串あげ。こんな美味しいの、はじめて食べました。
東京で食べるのとちがーう! もっと高くて美味しくない。
でも大阪のは、安くて、衣サクサクで、びっくり美味しい!


夕刻過ぎて、やっと西の魔女と合流。
全員揃ったところで、なんばの居酒屋へ。
予約もしていないのに、なんだ?このテーブルは?
ということになってしまった。
個室じゃないけど、個室な空間。(笑)しかも7名分のセッティング。

...やはり今日は天の会議。(笑)
きっと天使が予約しておいてくれたのかも。
(心のなかでそっとマチルダにありがとうを言う)

アリスの素晴らしいガイドのおかげで、親睦を深めた私達を見て、
「みんな初対面同士だと思えない」と目をまるくする、西の魔女。(笑)

そんな彼女がナニモノか、みんな(ほんとうに)わかっただろうか?

わからなかったかもしれないな、と思う。

気配さえ、見せない。 彼女は真のサイキッカー。

今回の旅の目的。  ...また浮かぶ。「STUDY」

本物と偽者。 
力を持ってはいてもまったく使「えぬ」者。
使いまくるはいいけれど、「でたらめ」な使い方の者。
持っていることを「気づかない」者。
気づいてはいても使い「たくない」者。

この世界には、いろんな人がいる。

力を持ちながらも、使わない、けして使わない。
「その時」以外は。
そして、
その「時」なる瞬間をわかる者。
安易に他者に見せない。見せて不安にさせない。
なぜならその力は「特殊」だと知っているから。
深い場所が、知っているから。 だからこそ、
徹底的に普通の人間として過ごす。
この世界に生れた意味を、知っているから。

西の魔女以外は、今のところ、見たことがない。
そんな人。

やっぱり私にとってのサイキックな師は、
もうこの人しかいないな、と感じる。

楽しい宴が終了し、
名残り惜しいながらもみんなと再会の約束をしつつ、
さよならを告げて、西の魔女の住処へと向かった。

魔女の家。
もうびっくりの連続。
普通の古い日本家屋なのに。 
そこここに、たくさんの魔法がかけてあって。




★旅のこと ~つづく





                「ブログランキング」へ
                ☆応援クリックありがとう。感謝します。





Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる