FC2ブログ

Entries

満月にケーキを焼く

ゆうべの満月、
東京地方は曇りの予報が出ていましたが、
東の空から昇ってくる月に逢うことができました。

2050- 1

強い、光りでした。

瞑想の前にケーキを焼きました。
杏とバナナを満月に見立てたケーキ。

2050- 2

実は先日、
ものすごい疲れていて、
でも無性にケーキが焼きたくて、
焼いたら疲れが取れるような気がして、
重くだるい身体を起こしてケーキを焼いたのです。
あまりにも疲労感が強かったので、
とーってもいい加減なやり方で。
材料の分量も計らず、
粉もふるいにかけず、
ひとつのボールだけにぼんぼん材料を放り込んで、
ぱっぱっぱっとかき混ぜて。

それが、びっくりするほど美味しく出来たのでした。
今までで一番と言えるほどに。

さて、
困りました。
ぼぉーっとした頭でいい加減に作ったので、
どこが今までと違うのかわからないのです。

どうしてこんなに美味しくできたのかしら?

よーく思い返してみて。
どうも、小麦粉の量が多かったような。
(私はいろ~んな粉を混ぜて使っています。
 グラハム粉やライ麦粉、アーモンド粉や全粉粒など)
それと砂糖も少し多めだったかも。
(お菓子を焼く時は精製されていない生砂糖を使います)

ゆうべ、また同じやり方で焼いてみました。
「いい加減に」という意味で。

できました!
またしても美味しく!
やっとできるようになったのかもー。
森村桂さんの真似をしようと、
分量も計らず、好き勝手に気ままにやる方法で始めたけれど、
最初はうまくいかなかった。
だから、ちゃんと材料を計ってから作るようにしてましたが、
どうもこのやり方は窮屈で好きじゃなかった。
それでも真面目に計って何度も焼いてるうちに、
自然と手が覚えたのかな?
もうずっとこのやり方でいいのかなー???
いい加減で!

2050- 3




皆さんはどんな満月を過ごしましたか?
私は、読者からとても素敵なメールをいただきましたよ!
「魔法使いの弟子」vol.3 vol.4の発売、
まっ先にいただいた申し込みメールはこんな感じ。
    ↓

『ずっとずっとこの日を待っていました。
 今朝も電車の中で2巻目を読みました。
 読むたびに心に響いてくる言葉があります。

 自分は何を大事にしたいのかが見えてきました。

 今の私は好きなことばかり出来る人生ではないですが
 それも自分で選んできた人生です。
 自分の人生もまた自分では悪くないと思います。
 そう思えるようになったことが嬉しいこのごろです。

 今夜の満月のおまじない、楽しみです!
 今日のエッセイの冒頭、
 「お金の問題で行き詰まっている人」
 まさにそのとおーり!と叫んだのは私だけではないはず(笑)
 それでも私のために書いてくださったかのようでした(笑)
 昨夜も美しい月がみえていました。
 今夜は心をこめて祈ってみます。
 (でも・・ホントにホントに行き詰まっていたら
 「魔法使いの弟子」は申し込めませんよね・・
 といつつ、多分私は借金してでも申し込むでしょう、
 あ、でも今回はそういうわけではないのでご安心ください!笑)

 では予約確認のご返信をお待ちします。

 苺さん、本を届けてくださり、心から感謝します、
 いつもいつもありがとうございます』


うわあーっ!(喜)
どうもありがとう!
私を幸せにしてくれる言葉たちよ!
感激しながら読ませていただきました。
特に「借金してでも申し込む」というところ.......
その心意気が素晴らしい。
おそらくそういう心が貴女自身を助けていくでしょう。
それは「強さ」だから。

そう、
ゆうべ私が受けたガイダンスは以下の通り。
強さの象徴、女神セクメットから。

   あなたは自分が思うよりももっと強い人間です
   あなたの強さが将来の幸せを勝ち取るでしょう
   身体を強化していくために、
   ウェイトトレーニングも始めてください

また、メディスンスピリットからは、
トンボの精霊がメッセージを持ってやってきました。
トンボは昔、ドラゴンでした。
(英語ではトンボのことをドラゴンフライといいます)

   あなたは自分を「強く」持っているだろうか
   誰かを喜ばすために自分を変えようとしたことはないか
   そうすれば幸せになれると信じていないか
   自分がどう在りたいかを他人の考えに頼っていると、
   あなたの意志と正義が失われる
   その結果は悲惨である
   他人のやり方に従えば幸せになれると思うのは幻想だ
   「私にとってはこれが正しい、これが真実だ」
   と知っているのに放棄する時、あなたはパワーを放棄するのだ
   今、パワーを取り戻そう
   トンボを追って、内なる世界に入っていこう
   そこではまだ魔法が生きている
   魔法のパワーを大きく吸い込もう
   これがあなた本来の強さだ
   変化し続け、
   その変化はすべて自分が創り出していると知る能力だ


七夕の満月、私自身に降りてきたテーマは「強さ」でした。
「強さ」については一貫して私の人生の課題でもあります。
私は自分の弱さを知っています。
だから、
強さも手に入れることができるのです。

あなたはどうですか?
今こそ、幻想を打ち砕く瞬間がやってきました。
その幻想は今日まであなたを守ったかもしれませんが、
同時にあなたの考えや行動を制限してもいたはずです。
トンボのメッセージは、
「慣れ親しんだ習慣の変えるべき部分を探せ」です。
あなたは太りすぎですか?
痩せすぎですか?
望んだ変化を手にしていますか?
変化の必要性を感じたら、トンボを呼んでガイドしてもらいましょう。
幻想の霧を抜け、自己変革の道を歩いてください。

2050-4.jpg




          ☆☆☆お知らせ☆☆☆

お待たせいたしました!
「魔法使いの弟子」vol.3 vol.4 二冊同時発売。
先行予約受付開始です。


魔法使いの弟子vol.3 (価格 3,500円+手数料、送料500円)
2049-1.jpg

「香りの魔法」
「香りの魔法~場を整える」
香りを使ったプロテクト法などについて書いています。

「美味しい魔法」
「美味しい魔法~自分でつくる」
食事の仕方とウィッチクラフトの関係性について触れています。

「健康について」
「自分の食べ方を探す」
食べるということを、
肉体というよりは精神性の角度から説いたテキストで構成しています。


魔法使いの弟子vol.4 (価格 3,500円+手数料、送料500円)
2049-2.jpg

「小さな儀式」
自分の意志で運気を思い通りに変化させるために、
毎朝するべきことについて詳しく書いてあります。

「新月の魔法」
「ステップアップ」
新月にやるべきこと、
具体的なおまじないの方法について記してあります。

「満月の魔法」
満月にやるべきことが記してあります。
(今日のエッセイよりさらに具体的なことを紹介)

「小さな魔女からの手紙」
「呪文」
言葉という領域において、
ウィッチクラフトがどのように作用するのかについて書いてあります。


~お申し込み方法~
7/31まで、先行予約受付。
住所 氏名 連絡先 注文部数を明記のうえ、
info@ichigo-natsuno.comまで、
メールにてお申し込みください。

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
(メールの事故なども想定し、
 申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
 大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます)


二冊同時にお申し込みの方、
手数料、送料は500円(1冊分だけ)になります。

発送は、
8月後半に皆様のお手元に届くよう予定しています。
(クロネコヤマトのメール便で発送いたします)

たくさんの方々からのお申し込みを
心よりお待ち申し上げております。


☆☆☆☆☆☆☆

追記)
今回の販売は一般書店での取り扱いはありません。
夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります。






Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる