fc2ブログ

Entries

妹から始まる何か

妹が、
重い病気にかかったと聞いたのは、
去年の夏の終わり頃。

それからというもの、私達家族にできることは何かな?と
いろいろ思いを巡らせながらここまできたけれど。

結局なんにもできなかったように思う。

そうなんだよ、究極、人のことって、なんにもできない。
人の運命に直接手を下せば、たいてい失敗する。
出来ることといったらただひとつ、
同じ状況を共有しながら、自分をしっかりやる、ということだけだ。

自分をしっかり生きていると、いつでも自分の道がはっきり見える。
その日、その時、その瞬間、
自分がどうするべきなのかがはっきりわかる。
その動きの作用が、結果、人の役に立つ.....そういうことでしか、
人のために何かするって、できないものだ。

妹は深刻な病になったけれど、
私はいつでも楽しい心でこれまで生きてきた。
彼女が病気になったことで、
会えない人に会ったり(たぶんカリバン博士も....かも)、
行けないような場所に行けたり、
いろいろなことが見えてきて、少し賢く成長できたかもしれない。

どうもありがとう。という気持ちだ。

彼女は苦しそうだけど、
そういう役割になって大切なことを私達家族に見せてくれてるんだな。
今私は、命の深淵に触れて、重要な瞬間を目撃しているところ。
彼女のおかげで、ますます、
この命は有限なのだという思いを強くした。

みんな、単純に、
今日は昨日の続きで、今日は明日へ続くと思い込んでるけれど。
そして、
たいていは、しばらくは、そうなるんだけれど。

実は、そこにはなんの保証もない。

だから、

やっぱり「いま」を大切にしたいと思う。

今日「好きだ」と言えるものなら、ちゃんとそう伝えて。
今日できることは、なんでも好きなようにしたい。
それと同じくらい、
今日「嫌いだ」と言えるものならちゃんと言わなくちゃ。
喧嘩だって。ちゃんとしなくちゃ!(笑)
今日したくないことは、しない。我慢なんか、しないぞ。

いつかのエッセイでどこかに書いた記憶がある。

「人生は、したくないことまで我慢してやってるほど時間はないんだ」

ってね。

だけどさ、このことを時々履違えて解釈する人がいる。
我慢するなっていうのはね、
「したくないこと」のために限ると思うよ。
自分の目的のため、
自分のしたいことのため、
自分の夢の実現のためには、
我慢することも努力することも辛さを乗り越えていくことも、
大切だと思う。
アスリートが、
金メダルを獲得するために苦しい練習に耐えていくようなことかなぁ。

だからいつでも「自分はどうしたいのか」が大切。

どうなりたいのか。

自分の人生は自分で決めるしかない。



さて、
今晩、永島浩之さんのラジオにゲスト出演させていただきます。
妹は彼の大ファンで、
私が彼と仕事したらきっと喜んで、
少しは元気が出るかもと思い、
彼にお便りしたのがきっかけでした。
きっかけはごく個人的なことでしたが、
もちろん、
私が彼を撮るということが、
永島浩之ファンの人たちにとって喜ばしいことになればいいと。
そういう願いでシャッターを切っています。

6/21に、永島さんのライブが横浜の鶴見という場所であります。
なんとか妹も連れていってあげたいなと思っていますが、
私が会場を撮影することは決定しています。
そこまでの撮影記録を一冊にまとめて、写真集を作ろうと計画中です。
ライブでは、会場風景や、観客の様子もカメラに収めたいと思っています。

そこにあるものなら、すべて写ります。
目には見えないものでも。
みんなの心とか。
ちゃんと写るんですよ。
このエッセイの読者の皆さんには、
一緒にライブを盛り上げてもらえたら嬉しいです。
チカラを、ください。 
応援しに来てください。


妹のことは、少し前に、
カヴンのメンバーにも報告しました。
全員がそれぞれの場所から祈りの体勢に入ってくれたことを、
嬉しく、心強く思います。

祈りには実際にチカラが宿ります。

メンバーのひとりが、
あの手作り蒸しパンを送ってきてくれました。
愛のカードを添えて。どうもありがとう。
まるでお店屋さんみたい。
心がいっぱいつまってて。思わず涙ぐんでしまいました。
1998-1.jpg 1998-2.jpg


全く同じ日に、一般の読者から、林檎ジュースが届きました。

まだ何も伝えてないのに。妹のこと、なんにも伝えてないのに。

なんでこんなタイミングで贈り物なんか......(感涙)
1998-3.jpgどうもありがとう。


きっと繋がってるんだと思いました。
読者と私は、繋がってるんだって。

6/21、ライブ会場で会えたら、ぜひ声をかけてください。
(大きなコンサートホールじゃなくて、
 小さなライブハウスだから、すぐわかると思う)

「魔法使いの弟子」本を買ってくださった方には、
当日お持ちくだされば、サインをいたします。
もしかしたら、苺特製ミニパウンドケーキプレゼントもあるかも。

なんか、楽しい一日にしたいです。

パワフルな! ハッピーな!

ライブ好きな人も、
そんなの行ったことないという人も、
ぜひお待ちしています。

当日は、師匠、おのせちゃん、カヴンのメンバーも集合します。

きっと特別なエネルギーが渦巻くと思う。

参加できる人、参加してね。

私は、魂の記録係りとして、しっかり仕事させていただきます。
そして、
顔を上げて、
妹とともに、
この困難な時期を乗り越えてゆきたいと思います。

皆さん、どうか応援をよろしくお願いいたします。




6月21日(日)鶴見CLUBTOPS
開場17:00 開演17:30
料金¥3800(D代別・オールスタンディング・整理番号付)

申し込みはメールでの受付になります。
お名前・住所・連絡先・会場名・チケット枚数を明記の上、

nagachan@lime.ocn.ne.jp

まで。



なお、今夜のWEBラジオ「Kizzna」
アクセスはこちら。
    ↓
http://www.kizzna.fm

【Kizzna style~永島浩之の「はなうた」~】

サイトにインした後、「LIVE」をクリックすると生放送が聴けます。
(永島浩之さんの生放送は毎週木曜日22:00~23:30です。
 私は今夜23:00頃からゲストトークする予定))







Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる