fc2ブログ

Entries

2009.1.26 新月 無力さ

皆さん、新月はいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は、久しぶりに自分の無力さと向き合っていました。
自分の真ん中が、どうしても大切なアノヒトに伝わらない。
飛ばした心が、ねじれてひっくり返ってくる。
元に戻すのに倍のエネルギーを使う。

その部分のエネルギーが、

私には足りない。

たくさん泣きました。

けれど、
無力さを思い知るなんて。
なんて素晴らしい機会なんでしょう!
これはチャンスです。
自分を拡大するチャンス。
殻をぶち破って成長するチャンスです。

私は諦めない。

自分を諦めない。

できないことにぶつかったって、投げたりするものか。

必ず解決法をみつけて、前に進んでみせる。

そのためには、どどどーーーんと落ち込むことが必要。

しっかり落ち込んで。

勢いつけて、

一気に高みを目指してジャンプ!だ。


新月の晩、
やってきた天使はミカエル。愛と勇気のスピリット。
「人生の困難に立ち向かわなくてはならない時には、
 新しい変化を伴います」

やってきた女神は、イェマーニャ。
「黄金のチャンスです」というメッセージとともに。
「とても重要な扉が今開かれています。
 大きな変化を受け入れ、扉を通り抜けてください」

やってきたメディスンは、ワニ。
「人生の変化をしなやかに受け入れよ。
 すべての可能性を統合し、動きなさい」

やってきたルーンは、ブレイクスルー。
希望のルーン。
大変革の時を表すルーン。

1933-1.jpg

やってきたよっつのスピリットに敬意を表し、
ひとつずつロウソクを燃やし、
深い瞑想をしました。
すべてに共通するキーワードは「変化」。
まずは、私自身が変わろう。
世界を変えるには、
まず自分が変わらなくては。
あとのことはすべておのずとついてくるだろう。




1933-2.jpg

今朝の太陽は美しい光りをまとって上ってきた。
まるで夕陽のような金色で。
部屋をゴールド(キリストカラー)に染め上げてくれた。

1933-3.jpg

嬉しいメールがふたつ。

「今、私は苺さんに教わったことを一つ一つ思い出しながら、
 もう一度やってみています。
 そうすると、その時によく分からなかったことが
 今だから気づけることがあるんですね~^^」

「本もカレンダーも、とても不思議です。
 じわじわ効いてくるというか
 あの小さな本や、カレンダーというには・・・
 ともいえるカレンダーから
 いったい何が現れてくるのか。
 今の私にとっては、何枚も何枚も薄いベールがかかっていて
 自分と素直に向き合ったりしていかないと
 何も見せてはくれなそうです」


そう、
私がアノヒトに伝えたいことは、こういうこと。

「もう一度やってみる」
「一つ一つ思い出しながら」
「そうするとその時によくわからなかったこと」
が、
「今だから気づける」


「自分と素直に向き合って」
いかないと、
「何も見せてはくれない」


わかる人にはわかる。
伝わる人には伝わる。

私はまだまだ無力だけど。

信じて進もう。

自分のことも。
アノヒトのことも。

信じて進もう。

かみさま、どうか  ともに へんかすることが できますように




☆☆☆☆☆☆

ー夏野苺の
  2009年カレンダー&
  「魔法使いの弟子」First Edition
                 販売中ー
1095-1.jpg
価格 10,500円。
(今回はセット販売のみ。バラ売り不可。
 商品内容の詳細は2008.11月末~12月のエッセイを参照)

クロネコヤマト便で発送いたします。
送料は大変恐縮ですがお申込者ご負担でお願いいたします。

郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記のうえ、
info@ichigo-natsuno.comまでメールでお申し込みください。
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
(メールの事故なども想定し、
 お申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
 大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます)


☆☆☆☆☆☆☆

追記)
今回の販売は一般書店での取り扱いはありません。
夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります。
(今月末まで)




Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる