fc2ブログ

Entries

2008.8.1 新月

さあ!8月に入りました。
今月は、1日と31日、二日間新月があります。
新月に挟まれた一ヶ月。何が起こるでしょう?
新しいことを始めようと思っている人は、
今月スタートさせるといいでしょう。

私のまわりには、
運命の乱気流に飲み込まれ、
ダッチロール状態で人生の飛行を続ける人が何人か...
墜落しないよう祈ります。
いや、
...墜落して、一回終わって、出直した方がいい人も。
いるな。
あの人は今こそ「人生諦めが肝心」を実践するべきだ。

私はそれらに影響されないよう、
深い呼吸を保ちながら、自分の中の、
もっとも静かな中心部分を感じつつ、
この一ヶ月を過ごしたいと思います。

そういえば昨日の朝、
自分のサイトのトップページをみたら....

1835-1.jpg



1のゾロ目。
私の人生で繰り返しやってくるサイン。

1835-2.jpg




ゆうべは、
アクチュールの編集長が
ポルトガル料理を食べに連れていってくれました。
彼とも長い付き合いになってきました...
私がカメラマンデビューしたのは、キネマ旬報で、
当時、本誌の編集長をしていた頃からの付き合いですから。
この前の小栗くんのポスター写真は、
編集長が決めてくださったそうです。
私は現場で撮影を担当し、
その中から自分でOKテイクを数カットセレクトし、
「この中の写真でしたらどれを使っていただいてもかまいません」
ということで編集者に渡します。
私の仕事はここまでです。
最終的に、どれを本誌で使うかは、
編集者や俳優の所属事務所のセレクトに任せます。
雑誌の取材ページの仕事であれば、
だいたいどのカメラマンも基本的には同じやり方だと思います。

ゆうべいただいたお料理は、
揚げ物、豚肉、鶏肉、蒸し野菜、お米料理、ハム、...
ほとんどが極端な食べ物。
ワインも飲みました。
お酒は「極端に緩める」ものです。
摂取時は、高揚し、上昇しますが、
その後、冷えて下降していきます。
極端に引き締めるものもたくさん食べたので、
そのせいか、
今朝一番で食べたくなったものは、とうもろこしと枝豆。
適度に緩める食べ物です。
こうしてみると、
やっぱり人間て、
自然と自分で調整取れるようにできてるんじゃないかしら?
と思います。

心身の状態が悪くなってきたら、
だいたい食べ物のバランスも悪くなっているはず。
健康な状態を保つためには、
緩める(陰)と、引き締める(陽)を、
適度な範囲でいったりきたりすることが大切です。

1835-3.jpg
(今朝の私の朝ご飯)

1835-4.jpg
(ゆうべのデザート。ライスプディング)



☆カレンダーを購入してくださった皆さんへ☆

8月になりました。
写真をスィッチしてください。

7月はフルーツの写真でした。
恵みの象徴。
これから秋にかけて果物をたくさん食べてください。
恵みの象徴を、たくさん体内に取り入れてください。
あなたが頭であれこれ考えなくても、
ただ食べるということにより、
細胞は理解していきます。
恵みとはどんな状態なのかということを...。
あなたの人生にも美味しい実がなるよう、
自然の神様から教わってください。
7月の写真にはこのようなメッセージを込めました。
変わって8月。
ふたたびの、ロータスの季節。
あなたは今月の写真から、
どんなメッセージを受信するだろうか。
新月に挟まれ、守られた、このひと月で。

ロータス。

花音。

大いなるものの小さな声。

受信。

送信。

月のめぐり。

変容。

.........さあ、始めなさい。 今すぐに。





Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる