fc2ブログ

Entries

2008.7.12 誕生日

私が産まれたのは、朝方。
今朝は、
その時間の一時間ほど前に目が覚めた。
晴れ。
やっぱり...
よかった。

バスタブにローズのエッセンシャルオイルを垂らして、瞑想。
産道を、どうやって通ったかな、なんて。思いを巡らす。
ちょうどその時間がやってきて...
産まれた、と思った。
たしかに、私はそうしたのだ。 あの、昔に。

それから、
ガーデンの植物たちに水やり。
終わってから、座って、目の前にいたホワイトセージに
「一緒に朝ご飯たべようぜ」と話しかけて、
私はびわを食べた。

今日が始まる。楽しい一日にしよう。

そして、

また一年が始まる。
今年は、たくさん創りたい。創って、発表したい。
また仕事をたくさんしたいなと思う。
ペースを落としていた間に、大切なものをいっぱい発見した。
ガーデンを作れたことは大きかった。
小さいスペースながら、今は私の一番の学びの場だ。
学んだことを使って先へ進みたいと思う。

びわを食べ終わって、パソコンの前へ。
死ぬほど嬉しいメールが何通か届いていた。
お誕生日おめでとうメールだ。
0:00ちょうどの時間に送信してきた人がひとり。
ふふふ(笑)
ずっと私を応援して、守ってくれてる人...
まるで恋人からのメールみたい。0:00ちょうどだって。
これ、偶然かな。...いや、私が想像するに、
ちゃんと計ってやったんじゃ?(笑)
どっちにしてもすごい。0:00ちょうどはすごい。

受信時間が朝方の人がひとり...
天使の顔写真付きメール。
天使といっても、羽根がある天使じゃなくて。
人間の姿をした天使の。

しばらく、パソコンの前で泣いた。感激して。

その他、あたたかいメールをくださった皆さん、
どうもありがとう。
おかげで私は誕生日の今日を、
朝から幸せな心で迎えることができました。
大切に、大切に、します。
みんなの心。



苺バザールは、
いよいよ残りあとちょーっと、となってきました。
さあ、ここからが面白いところ...
最後がどうなるのか。
どんな人が飛び込んでくるのか。
本当に楽しみ。
いろいろ迷っている人も何人かいて。
私もドキドキしています。
あのひとは、無事、あれを、手にできるのか...

バザール開催の朝から、私はずっと祈っています。

「どうか、手にするべき人をここに引き寄せてください。
 その人が、間違いなく自分でここをみつけられるよう、
 天使よ、チカラを貸してください。
 虹の道を渡って来れるよう、助けてください」

毎日、毎日、祈っています。





☆苺バザール☆

参加希望者は、
住所、氏名を明記のうえ、
info@ichigo-natsuno.comまでメールしてください。
受付は、本日7/1より、7/31(24:00)まで。
メールをいただいた方より、随時、詳細内容と、
写真を添付したメールをこちらから折り返しお送りいたします。
(画像データが大きいのでパソコンのメールアドレスからお願いします。
 文字化けなどで、価格や品物の説明が読めない方、
 画像がうまく見れない方は、お手数ですが再度御連絡ください)
品物の決定は先着順とさせていただきますのでご了承ください。
詳細は、7/1のエッセイをご参照ください。


追記)
「魔法使いの弟子」は現在vol.19までアップ中。
来週、vol.20 vol.21 と続けてアップする予定です。
また、オフィシャルサイトのトップページフォトを、
ローズマチルダに更新しました。






Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる