FC2ブログ

Entries

夏がくる!

東京地方、今朝方は雨降り。
微かに雨音を聞きながら、
ああ、ガーデンの薔薇を移動させなきゃ、
と思いつつ、寝ぼけ眼で
「すぐ止むわ」と、虹色の声を聴く。

そのまま二度寝したら寝坊した。
目が覚めたら、快晴でびっくり。
夏の空だ...と思った。

ガーデンを見たら、
少し葉っぱに水滴がついていたけれど、
大丈夫だった。よかった。
これからは慌てて大袈裟に移動させなくても大丈夫かも。
(今までは雨が降ったら大騒ぎ)

春が終わって、梅雨も過ぎて、
さて、夏がきたらガーデンはどうなるのだろう?
へっぽこ魔女が世話するので、ダメになるものとか、
出てきはしないか...
四季を全部見てみないと、いったい植物の一年てどうなのか、
わからない。
はじめての経験。どきどきする。
これからの季節、まず最初に変化するのは
水やりの回数...だと思うが。
どうだろう?

琵琶の樹になにか見える...黴かっ?と思ったら、
違った。たぶん、鳥の羽根?
でも.....ガーデンに降りて来た天使の落とし物かも。
なぜかというと、
こんなにちっさい。(笑)
マチルダの仲間か。

1820.jpg



苺バザール、決まった人から荷物の発送をし始めました。
私はこの瞬間が一番好き。
大好きなものたちに「さよなら」を言う瞬間の切なさと、
荷物に心を込める瞬間が。
届いた人が開けた時、ふわりと広がるはず。
「想い」という、不可視の魔法。

バザールで奇跡のダイブを見た。
すごい勢い。
あれは、あの人は凄いなと思う。
圧巻だ。
だから私はやめられない。
こういうことがあるから。

どんなに言葉を使って説明しようとしても、
できないことがある。
その人が、自分で飛び込むまでは。
ひとたび飛んだなら、
わかりあえる世界がある。そうしたら言葉はもういらない。
どうしても、それを伝えたくて。
私は繰り返す、バザールという形で。何度だって。何度でも。

決定者から「ありがとうございます」とメールが届くけど、
それ、逆じゃないかなと思う。
私が皆さんに「買ってくれてありがとう」と言わなきゃでしょ。
たぶん、譲っていただきありがとうということかなと思うけど。
でも。
本当は違う。わかってる。
あなたが本当に手に入れたのは品物じゃない。
あなたが手に入れたのは、もっと大切な何か。
それがわかるから、
感じるから、
「ありがとう」になるんだと思う。
品物は、表層の世界の話で、
その下に潜む「なにか」を手に入れることが大切。
受け取った者だけが、見える世界。

私は今、行き先の決まっていないものたちと、
次にやってくる参加者をまだまだ待っているところ。
今、見えているパソコンの画面の、この文字から、
まっすぐあなたへ向かって虹色の架け橋が見えた人。
メールください。
その橋を、渡ってきてください、どうか。


☆苺バザール☆

参加希望者は、
住所、氏名を明記のうえ、
info@ichigo-natsuno.comまでメールしてください。
受付は、本日7/1より、7/31(24:00)まで。
メールをいただいた方より、随時、詳細内容と、
写真を添付したメールをこちらから折り返しお送りいたします。
(画像データが大きいのでパソコンのメールアドレスからお願いします。
 文字化けなどで、価格や品物の説明が読めない方、
 画像がうまく見れない方は、お手数ですが再度御連絡ください)
品物の決定は先着順とさせていただきますのでご了承ください。
詳細は、7/1のエッセイをご参照ください。




Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる