FC2ブログ

Entries

国際バラとガーデニングショウ

行ってきました、
SooK編集長にチケットをいただいたので。

切り花、鉢植え、薔薇グッズショップなど
いろいろなブースがあったけど、
庭を展示してあるスペースが一番面白かった。
こんな家に住みたいなあと思うところがあって、
写真を撮る。
それはこんなふう。

1790-1.jpg

可愛らしい魔女の館... なんつって。ぷぷぷ^^
木で作った十字架のある庭も素敵だったけど、

1790-2.jpg

庭の中では、
「エンジェルスマイル」という名前をつけて展示してあった庭が
一番好きだった。
とても素晴らしくて。 ぽぉっとなってしまったほど。
花がいっぱい咲いてて、妖精がたくさん住んでるようだった。
こんな庭がある家... いいなあ。 心からそう思う。

1790-3.jpg

くるくる会場を回っていたら... なななななんとぉーっ!
「マチルダ」発見!
あああああああああああああ... 咲いている....
ここにいるマチルダはこんなに大きく...咲いている。

1790-4.jpg

うちの蕾から...あそこからここまでくるには遠過ぎる。
やっぱり今期は無理だろうか。
(だって本当にまだまだちっさいのだ、うちのマチルダの蕾)
しょんぼりした心で、肥料など売っているブースのおじさんに
「実は...」と相談してみたら、すごい叱られてびっくりする。
なんで植え替えなんかしたんだっ?と言われて困った。
ああ(嘆)すみません...
秋に期待しろと言われて、どんよりした気持ちで会場をあとにする。
なんてことだ... 春に咲くはずの今の蕾は全滅なのか。
あんなにたくさんの蕾たち... 咲かずに終わるなんて。
あたしのせいで。こんなことに。
ううう(悲)



さて、
今私のいる場所から、少し離れたところで、
黒い雲がもくもくたちこめているのを目撃。
あれは...
あの問題はどこへいくのだろう。
たぶんあのあたりへいくだろう、と思うのだけど。
どうかな?
でも関係者はみんな少し違う方向を向いてるように私からは見える。
なぜかしら? 変なの。
あのあたりへいくのが一番いいのに。
誰もそう思っていないみたいなのが不思議。
人って、不思議。
解決したいと口では言いながら、全員で益々ドツボにハマっていく。
たぶん、解決したいと心から思っている人はひとりもいない。
こういうことは関係者全員が皆自分の問題として受け止めて、
真摯な態度で臨まないと解決の糸口はみつからない。
それぞれが、
自分のせいではなく人のせいで、
隣りを指差しているばかりでは...
堂々巡りのうちにタイムアップ!...だ。

どんな場合も、誠実さって、チカラになるなと思う。
人に対してはもちろんのこと、
自分の人生に対しても、
誠実でいれば、怖いことなどひとつもないと感じる。
なにがきても大丈夫だ。
身に起こるすべての出来事を、
落ち着いて興味深くみつめることができる。






Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる