fc2ブログ

Entries

がっくり のち キヨシロー

昨日、妹のブログを初めて見た。
イントロダクション部分に「夏野苺の妹」と書いてあったので
「それはやめて」とお願いした。
彼女の私生活を綴るのに「夏野苺」は全然関係ない。
誰かに聞かれたら、嘘ついて隠す必要はないけれど。
聞かれもしないのにわざわざ言いふらすことはない。
この業界で仕事してると、いつどこでなにがどうなるかわからない。
家族に迷惑かけるようなことが発生することだってあるかも。
ネットは誰が見てるかわからないし、
不用意に私生活を公表することはないと思う。
前にもお願いしたつもりだったけれど、
どうやら上手く伝わってなかったらしい。
なので、
丁寧に言葉を選んで長いメールを送った。
が。
今朝、返信を見てがっくり。
「了解」だけ。
勝手に人の名前を使っておいて、ごめんなさいの一言もない。
どこがよくなかったのか、きっとわかってないのだろう。
こういうタイプは、自分で痛い目に合うまでなかなか気付けないタイプかも。
いろいろ心配して、わかってくれると期待した自分が馬鹿だった。
もう期待するのはよそう。
でも、まあ
こういうことでいちいちがっくりきたりする気難し屋の姉を持った妹は、
大変気の毒だと思う。
もしも私に、私のようなお姉さんがいたらと思うと...
ぞっとする。
絶対いやだ。

しかし!
もうがっかり気分はやめにします。
今日はこれから、忌野清志郎さんのライブです。
武道館復活ライブ。
師匠がもう長い付き合いで、去年も(おととしだったか?)
忌野さんが自転車本を出版する時、撮影を担当しました。
小学館のビーパルという雑誌でも特集を何度も組んだりして、
その関係で編集長が、
招待してくれたのです。

観て来よう。聴いて来よう。
あの魂。

あの歌。






Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる