FC2ブログ

Entries

クリスマス その後

カレンダーの出荷準備が大変だった。
ぜんぶぜんぶ手作りしたので。
プリントも裁断もラッピングも梱包も。
みんな自分でやった。
箱の組み立てとか、少し師匠も手伝ってくれて
うちの中が工場みたいな雰囲気になって可笑しかった。
黙々と集中して、気付いたら6時間以上も作業を続けていた。
自分でびっくり。
でもまだ終わらない。
それで予定していた日より更に一日遅れて出荷した人がいて
ごめんなさい、と思う。
最後の人のもとに届くのは、どうだろう?今日か?明日か?
とにかくもう全員に送ったので、ほっとしています。
終わったあと、椅子に座ってしばし放心状態。
テレビを見たまま目を開けて30分くらい眠ったと思う。(笑)
それくらい疲れました。
でも
とーっても楽しかったです。
またいろいろ企画したいと思っています。
今回買ってくださった皆さん、本当にありがとうございました。
すでに届いた方々からいろいろメールで感想が来ています。
私を幸せにしてくれる言葉ばかりなので、
今、また、勇気100倍やる気満々な私!
来年もがんばるぞー!という感じ。
私は毎年、いつも今頃になると
もう年が明けたような気分になる。
いつも、ちょっと早い。
すでに次の年が楽しみで仕方なくなるのです。
2008年は、本を作ろうと思います。
出版社を決めて、広く売る... ということももちろんですが、
今やってみたいと思っていることのひとつに、
限定豪華本を創ること、というのがあります。
装丁は、好きな布を貼って手創りしたいと思っています。
デザインは、またおのせちゃんに頼もうかな~と考え中。
あ。
そういえば、おのせちゃん。昨日、電話がかかってきました。
緊迫した声だったのでどうしたかと思ったら、
「苺さんのホームページって今見れますか?」
ですって。
で、見たら、大丈夫。「見れるよ?」と答えたはいいけれど
実は、私のパソコンに前の履歴が残っていただけで、
本当は見れなくなってしまっていたのでした。
師匠のパソコンで確認してそれが発覚。
「えーっ?」と驚く私。
この前、
サーバー移動のため三日間見れなくなる、と聞いていて
でもそれも大丈夫になったということだったのに。
大丈夫ではありませんでした。
けど、
すぐに対応してくれて見れるようにしてくれたおのせちゃん。
ありがとう!
しかし、
4日間ほど私のサイトがネット世界から消えていたことになる...

この間に新しくきた人は、「?」と思ったかも。
それは縁がなかったということで。

久しぶりにきた人は「あれ?もうなくなったか?」と思って
もう二度と見に来ないかも。
ま、それもまた縁、ということで。

いつも応援してくれている人は、何度もチェックしてくれて、
「あー。よかった。見れるようになったー」と喜んでくれているかも。
そう。その縁、自然に続いていく縁を、私は大切にしよう。
「?」となった人も、
夏野苺が気になる人は、きっとまた見に来てくれるはずだから。

おのせちゃんから、しょんぼりメールが届きました。
ファンの皆さん、ごめんなさい。
ということでした。
優しい心のおのせちゃん。
でも根性はピカイチの、ぴりりと辛口おのせちゃん。
これから一緒にたくさん仕事できたらいいなと思っています。
まーぼーが死んでしまったので、
ホームページのことはおのせちゃんに任せることにしたのです。
2年程止まったままになっていた師匠のサイトもようやくまた動き始めるそうです。
私も、本が出たらリニューアルしたいなあと思っているところ。
とにかく。
ますます楽しみたい。 私の人生。 遥かまっすぐにのびる、この道を。





Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる