FC2ブログ

Entries

第三の扉に向かって

「魔法使いの弟子」
いま、いろいろ準備中。
先ほど、第一稿を書き上げました。
昼寝から覚めて、一気に、書きたくなったので。
デザインはまだ打ち合わせ中。
今回は、写真と文章に加え、
「イラストも描いてみたら?」と言われて、
そっかー と思っているところ。
お気に入りの水彩色えんぴつで、いろいろ試しています。

たのしい。


そういえば。
「いちまんえんのカレンダーなんて!」
とメールしてきた人がいて。
(笑)
ほーんと!その通りだよ!
普通カレンダーは一万円もしないものだよ!
それなのに買ってくださったこの方は、
今回、いったい何にお金を払ったのか。
いずれ本当のことがわかる日がやってくるだろう。
実現するまでに、時間のかかる魔法もあるんだよ。
それを、
ひとりひとり、その目でちゃんとみて欲しかったから。
選ばれた人たちがやってくるように「仕掛け」たんだ。

たぶん、
成功したと思う。

天使たちの、写真を撮り始めました。
いずれ本の中に登場して、世界を飛び回るでしょう!
その時、実際、あの天使達があなたの家にいるとしたら。
そこであなたは何を見るだろう。

そして今回、カレンダーと一緒に
私からの「言葉」を受け取るあなたは、
どんなふうに変身するだろう?

今から私は考えただけでワクワクします!

さて。
ここまで読んで。
何かを感じた人。 あなたは、次に? どうするだろう。



セドナの本心さんからメールが届きました。
彼を思い出す時、感じる時、
いつも世界が虹色に輝きます。
近頃「エンジェルキャニオン」という場所をみつけたそうです。
いつかそこへ君を連れていってあげたい、と書いてありました。
私は本当に行くことになると思います。
たぶん、来年。
いま、セドナは雪景色で、とても静かで美しいとのこと。
夏のアリゾナもとても好きだったけれど、
冬のセドナもよさそう...
今から準備してクリスマスまでに間に合うかしら?
びっくり箱のような、プレゼントを贈りたいなあ。
いろいろ詰めて!
おのせちゃんに添削してもらいながら、
英語の手紙にもチャレンジ。
セドナで個展をやるまでには、
ちょっとは喋れるようになりたいので!

いろいろがんばるちゃん。







Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる