FC2ブログ

Entries

トラブルぐるぐる

さて、ヴィヴィアナ。
ゆうべ、システム担当者がうちまで来てくれました。
結局、エラーの原因特定できず。
しかも、知らないうちに症状は直っていた.....
ふたたびログインできるようになって嬉しい~と思っていたら、
夜中に読者から
「コメントがエラーです。星がつかないー」とメールがたくさんきて
びっくり仰天。
なんじゃーそりゃー?
ひとつできると別のひとつができなくなるヴィヴィアナよ....
だいじょーぶか。
一時は、私のネット環境の問題かと、しょんぼりしたけれど、
これはどうやら私の問題ではないらしい...
やっぱりシステムに問題が。
今はもう「がんばれシステムくん!」という感じで
(担当者のあだ名をシステムくんに決めた)
私は少し遠くから見守って応援している感覚だ....

星つけてポイント制にして、ランキングシステム作ってるなら、
星がつけられないというエラーは、とても致命傷だと思うので、
とにかく頑張って解決してくださいねー と思います。

まあ、読者の皆さんはコメントばんばん入れつつ、
気楽な感じでシステム復旧をお待ちくださいませ!

私もずんずん更新してゆきます......




作家の山下マヌー氏が、アリゾナ情報をたくさん教えてくれています。
彼は、旅のエキスパート。
本もたくさん出版しています。
私は今、彼から
旅の極意なるものを伝授されつつ、
徐々に北米へ心を飛ばし始めたところ。

アリゾナの呼ぶ声が、ますます大きく..... 聴こえる。

東京の空を見上げると、もうそれは、アリゾナへと続いています。
この旅、一足遅れて身体が到着する感じだな。

出発まであと7日。

たのしみー

でも、

ガイドブックをよーく読んでみたら
グランドキャニオンを訪れる人の死亡率ナンバー1は、
「落雷」と書いてあった。
すごい。
雷で人が死ぬ場所....
そんなところへ行くのかあー  と、心は黙る。

虫もいるだろうか? いっぱい...? .........いるだろうな。

今にして思えば、あの山小屋なんて、おもちゃのように感じる。
今度行ったら、ちっとも怖くなさそう。



私は、魔女。
魔女の世界は自然信仰の世界。
これからもっともっと、偉大なる“先生”のもとに
送りこまれてゆくのだろう....

それはずっと私の深い場所が求めていたもの。

これが私の道。

これからが、本番。





Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる