FC2ブログ

Entries

キャンドルナイト

...は、私にとってなにも特別なことではなくて。
ロウソクの明かりだけで過ごす夜はたくさんあります。
夕方から火を灯して、
静かに、
夜の訪れを待ちます。
その時間がとても好きです。
皆もイベントの時だけではなく、いいな、と感じたら
日常のなかに、普通に、
ロウソクの明かりを取り入れたらいいよ、と思います。

夜は、暗いのです。

煌々と電気をつけて明るく過ごすのは、
私にとってとても不自然に感じること。

夜の神様が見えない。
夜の声が聴こえない。

世界が暗くなるには意味がある。

人生もまた、

暗くなるには意味がある。

やがてまた、
夜が明ける、
本物の光が、
やってくる、
それまでは、待ちなさい。

慌てて電気をつけても、
偽りの光の中では
見失う。

闇に潜む、あの、
大切なことたち。



1609.jpg




Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる