fc2ブログ

Entries

デトックス

この言葉を聞いたり目にしたりはしていたけれど。
誰に聞いても何を読んでも
心がピンとこなかったので
これまでやってはみませんでしたが。
先日、
本屋で偶然みつけた水に関する本の中に出てきた方法が
今の自分にぴったりだと感じたので、試してみることに。

終わってみての感想としては、
デトックスって大騒ぎしなくても、
これまでも私は、自然に必要なタイミングでやってたな、
ということ。
なるほど、あれをデトックスというのかー という感じ。
でも
きちんと意識に上げて認識することは大切かもと思った。
そういう意味では、今わかってよかったなと、感じます。

集中して意識的にやるとこによって
一番効果的に変化して驚いたのは、むくみがすっかり取れたこと!
これにはびっくり。
今までなんとなくでやってたから、
こうすれば必ずむくみ解消に繋がるというデータがつかめなかった。
もう大丈夫。
いろいろ身体の仕組みがわかって楽しかった。
でもなー、こんな食事をしょっちゅうしてたら、身体、弱くならないか?
と思った。(笑)
ベジタリアンライフを実践していた知人が、
ある日ファーストフードを食べたら蕁麻疹が!
....これは違うだろ、と思って、野菜だけ生活はやめた
という話を思い出した....。 まあ、個人差はあると思うけど。
(この人にとって、この方法が合わなかった、ということ)
あまりにもクリーンにしすぎるとかえって現代社会では生きづらくなるかも。
ワクチンじゃないけど、適度に毒を入れて身体を強くしていく方法もあるな。
自分に合ったバランスを取ることが、大切なんだろうと思う。
私は、
たまにはジャンクフードも楽しみたいし、お肉も食べたいし、
お酒もチョコも、やめたりしないと思う。
うきー!と暴飲暴食して
翌日「しまった...」とグロッキーになることもあるだろうし、
そういうことでいいと思う。
あまりストイックすぎるのは苦手。
煩悩的でかまわない。 人間らしく生きたいと思います。
そのなかで
自分に合ったいざという時の技みたいなものを持っていれば。
(必要だと感じた時、
 自分を鎖国したりデトックスしたり、そういう方向に集中できれば)
いいかなと思います。

そうはいっても普段めちゃくちゃ好き勝手して、
太ってきたからデトックスとか、それもまたナンセンス。
ベスト体重を維持できる、
自分の身体が喜ぶ食生活は常に心掛けていきたいと思う。
(だからこそ、たまの羽目外しが楽しくなるというもの)

それでは!
このあと夏野苺のデトックスレポートエッセイ、いきます!^^




Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる