FC2ブログ

Entries

浄化 変化 進化

引っ越しでも? なんつって笑っていた師匠。
伝染しました...掃除大作戦。ぶははは(笑)
なんと!
師匠までありとあらゆるものをひっくり返し、
捨てる、捨てる、捨てる。
売る、売る、売る。
あげる、あげる、あげる。
今我が家は、地震のあとか、引っ越しの最中のようなことになっています。
なんでこんなことに?
まったくわからないふたり。
ぐぃーっと、かみさまがふたりの運気を操作しているようです.... (笑)
掃除って不思議。
強い魔力が宿っていると思う。
大切なことはなんでも「浄める」ことから始めることになってる、昔から。
そういうふうにできているんだろう。
不思議だなあ。
掃除は、次の満月までにはすっかり終わる予定。
がらんとなって、新しい気が、さぁ~っと流れる部屋で、瞑想しよう。
それから創り始める、また。 人形。
深く深く、内にぐーっと、こもって。




私が常々感じていて、
そしてまた今も強く認識しなおしていることのひとつとして。
人はいろいろ。
それぞれの道。
あの道を歩くならあの考え方で。
(そのままがいい人は、そこにとどまるだけ)
この道を歩くならこの考え方で。
(そのままが嫌な人は変化しながら進むだけ)

あの考え方でこの道を歩くことはできない。
この考え方であの道を歩くこともできない。

決定的なことは、
あの道のゆく先と、
この道のゆく先は、違う、ということ。

自分の目指す行き先を
忘れては、ならない。

進むために必要であれば、
私は何度でも自分を変える。
自分を変えずして、
運命に変化を呼ぼうとしたところで
そこに吹くのは偽りの風でしかない。
嫌いなものを、
好きになったりはできない。
世界は、永遠に変わらない。
何かひとつ変えるからこそ
すべてが変わっていくのだ。
最初は、小さな、
自分のたったひとつの決意から。
やがて道は、大きく、分かれる。

自分の行く先を、
忘れてはならない。




私はよく日常会話の中で
「自分のやり方を変えない」と言ったりします。
それは、
たったひとつのことをさして言ってるだけです。
自分の行く道を変えない、
という意味です。
自分の道を歩くためならば、
他のどんなことが変化しようとも
へっちゃらです。
時には
自分自身を無くしてしまうことでさえ。
あのひとに嫌われてしまうことでさえ。
進むために要求される
すべてのことに対して、
常に柔軟な姿勢でありたいと願っています。
だからこそ、
なんとしてでも譲れないものがはっきりしてくるのだと
思います。
そのことが、作品を創る原動力となります。
私の、生きる力となります。





1573-1.jpg

☆「天使のダンス」ポストカード。
 5枚1セット 1,000円
 希望者はinfo@ichigo-natsuno.comまで。
 今回限りの「天使のダンス」記念ヴァージョンです。
 (5月末〆きり)




Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる