FC2ブログ

Entries

2006ありがとう

ここのところ、ある本を読んでいて、
とうとうゆうべ一番怖いところにさしかかって、辛かった。
読み始めた時から、うすうすそんな箇所があるような気はしてたんだけど。
やっぱり、あった。
もう読むのはやめようと思いつつどんどん引き込まれて、本当に怖かった。

大変暗い気持ちになる。

作り話ではなく、実話だという部分が重すぎた。

あの人のことを思い出す。
元気だろうか。
なぜあんな場所にいるのかな? 不思議だ。 間違いをわかっているはずなのに。
きっと何か深い訳があるはずだと信じて見てきたけれど。
そろそろ時間が迫ってきたから、もう扉を閉めなくちゃ。

新しい年も明けるのだから。

いつだってお別れは、
笑顔で、潔く、ひと思いに。(二度と振り返るな)


暖かいカフェオレをつくってもらって飲んだら、気分がよくなって、
そのまま眠った。
たぶんたくさん夢を見たけれど、
あの人も出てきたような、
でも全部忘れた。
朝起きたら、
よい天気。
風が少し。


あの人があそこで変われなかったのは、私があそこで変われなかったからだ。
自分の力不足を残念に思う。
来年はさらなる変容を遂げてみせよう。
もうどんどん言葉にすることもなくなって。このままどんどん、なくなって。

沈黙は、最大のパワーになる。

2006年、起ったすべてのことに。出逢ったすべての人に。 
深く感謝します。

                   

                      2006.12.31 なつのいちご








Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる