FC2ブログ

Entries

個展終了

何度やってもお別れの時間は苦手。

刻々とテンションが下がってくるのがわかる。
もうすぐおしまいな、あの感じ。

苦手だー

最後の最後にやってきたのは、映画監督の吉田良子。
久しぶりに会えて嬉しかったよ。

とうとう時間がやってきて、
表の看板が仕舞われて、
入り口の電気が消されて。

おわっちゃった。

1129-1.jpg


アッと言う間の6日間だったな。
大変だったけど、やっぱりみんなであーでもないこーでもないと言いながら
準備したり、リハしたりの時間は楽しかった。
あーゆう時間、なんか、たいせつだ...
過ぎてから振り返ると、なおさらそう感じる。
今回、個展会場と私を繋げてくれた、
えすみくんとはもう付き合いも長くなってきたけど、
他の人達とは知り合ったばかりなのに、よくサポートしていただいたと思ってる。
感謝、感謝。
ひとりでは絶対できなかった個展だ。


たくさんのファンの方々にお会いできたことも、宝。
話してたら、途中で泣き出してしまった方がいて驚いた。
どしたの?
と尋ねたら、声をつまらせて
「いちごさんにあえてしあわせで」
と言っていた... 一瞬、日本語の意味がわからないくらいびっくりした。
そんなことって...?

たくさんの
花束と、手書きのお手紙と、プレゼントをいただいた。
皆さん、ホントにありがとう。
また、素晴らしい感想メールもたくさんいただいて感激しているところ。
ひとりひとりへのお返事は短くてごめんなさいね。
でも、皆さんの心は、しかと受け止めております。 ありがとう。

今回の個展に向けて「ストロベリーエンジェルズ」というファン倶楽部(?)が
できてたのには、これまたびっくりー(爆)
トークショーの時にいただいた寄せ書きは素晴らしかった...
学校なノリで。(笑)
文化祭かと思ったぜ。

1129-2.jpg


苺ファンは、だいたいみんな私が想像した通りの人ばかりだった。
こんな私のバカ文章を何年も読み続けてくれてるなんて、
相当変わり者だろうと思っていたけれど、まったくその通りだった。(笑)
会期中、何度も足を運んでくださる方もいて、
展示したものを丁寧に観てもらうって、嬉しいことだなとつくづく感じた。

ひとり、私に、
自分の石を見せてくれた人がいて、
その石がとても可愛らしかったので、写真に撮らせてもらった。
きれーだったな...。

1129-3.jpg


ふうん、
こんな人達が私のファンでいてくれるんだぁ...と、
なにかくすぐったいような、めずらしいものを見るような感じで
会期中ずっと過ごした。

懐かしい顔も何人か来てくれて...

個展はやっぱりおもしろいなー
頑張って定期的にやりたいくらいだ。

それにはたくさん作品生まなきゃな。

どこか遠くへ行きたい気がする、今。
写真を撮りに。 旅に出たい気分だ。

どこか、遠くへ。

知っている人が、ひとりもいない場所へ。

そこでいろんなものをみつけて、
写真を撮って、
みんなのために持って帰りたい。


個展「魔法使いの弟子」に関わったすべての人に。
この場を借りて深く感謝の意を表します。

ありがとうございました。

また次へ! いきます!


※今回の個展のために作った
 私の手描きの絵本仕立ての特別メニュー。
 4冊あります。 どなたか希望者にプレゼントします。

1129-4.jpg


それから、会場に貼ったポスターも。 プレゼントするよ~!

1129-5.jpg


あとね、パネル作品。 スタッフは3万で、とか言ってたけど。
どうだろう?
希望者がいたらその半分くらいでもいーんじゃないかと思うけど。
(笑)
諸々メールにて受け付けます。 よろしくね。








Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる