FC2ブログ

Entries

あとひとつ

不思議な出来事がありました。

昨日の時点でのバザール、
みっつ残っているモノのうち、ひとつ、
水晶のポイントがありました。
コレはなんとなくとても早く決まるだろうと思っていたのに、
今回のバザールでこんなに長く残っていて、
ちょっと驚いていたのですが。
仕方ありません。
私の方では何も決めることはできないので。
(私にできることは、ただここでじっと待つことだけです)
この水晶には、
ちょっと考えられないくらい美しい虹が無数に入るのですが、
それがどうしても写真にうまく写らないのです。
参加者にお送りしている写真では虹がよく見えません。
たぶんこのせいで皆の目に止まらないのだろうと思いましたが、
何度撮影してみても(途中で写真を差し替えてみたりもしたけれど)
どうも思うようにぴしっと決まりません。(・_・、

ゆうべ、この石に話しかけてみました。
「どんな人が迎えに来てくれるかしら?
アナタの良さをわかってくれる人、どこにいるかしら?」

そこでもう一度、写真を撮ってみたところ、

RIMG1695.jpg

!!

写ったのでした!パワフルな虹が。
あんなに何度もトライしても写らなかった虹が。
まるでその時まで眠っていた石がパッと目を覚ましたかのよう。
これはもうすぐ誰かが迎えに来てくれるサインだと直感しました。
お別れは寂しいけれど。
望んだことです。

その直後、
ようやく待ちに待った引き取り手が現れたのです。

石の声が聴こえたような。
そんな不思議な出来事でした。
どんなものでも、
バザールの品物たちは皆、
自分で自分の行き先を決めているように感じます。


さて。
今回の苺バザールは明日でおしまいです。
いま最後にひとつ残っているのは、
大好きな「フォアナ•デ•アルコ」。
フォアナ•デ•アルコは、スペイン語で
「ジャンヌダルク」という意味です。
ジャンヌは、
大天使ミカエルの声を聴いたフランスの聖人。
今月のまほうカレンダーの写真が大天使ミカエルの写真だということと、
最後にひとつだけ残った品物がフォアナだということは、
繋がっているひとつの物語のようです.......

のこりものにはふくがある♪ (*^_^*)

明日いっぱい待ってもし誰も引き取り手が現れなければ、
まだ私の手元に置いてゆくことにいたします。
何処かに必ず、
まほうのバトンを受け取ってくれる人はいるはずだから。
その人に会える日まで、
待つことにいたします。



ーーーーー

ただいま『開運☆苺バザール』の参加申込メール受付ちゅう♪ 
☆受付は明日3/3まで!☆
参加ご希望の皆様は、
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
info♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
お申し込みいただいた皆様へは、
私から直接、詳細メールをお届けいたします。
まほうのバトンを受け取ってくださる皆様からのご連絡を
お待ちしております。

行き先の決まらないものは、あと、ひとつ☆です!^^

RIMG1696.jpg










Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる