fc2ブログ

Entries

Tout va bien!

整体に行ってきました。銀座の。
調子がいいようなので、しばらく続けてみようかなと思います。
が、
「これひとつ」に絞らずに、
またいいものがみつかったらいろいろ試してゆきたいです。
(これまでそうであったように)

私は、
「これがいい」ということについてはまあ素直に「へ〜」と聞けるけど、
「これはだめ」ということを耳にすると密かに心の奥で警笛が鳴ります。
カラダやココロに関してのことは、特に。
だって人はそれぞれだから。
本当は、
この神秘に関しては、一様に、
これがいいとかわるいとか言い切れないと思うのです。
だから意見を述べる時には、いつでも、
自分の個人的な見解だということも一緒に
誰に対しても伝え添える姿勢を忘れないようにしたいです。

自分の意見を持つことは大事だと思います。
でも、
それだけが正しいと思い始めると危険な感じがするから。

どんなことでも。

たとえば、
「肉はカラダに悪い」という意見があるとして。
肉好きの人がそれを聞いたら不安になるでしょう。
でも、世の中には、
「肉は大切なタンパク源。きちんと食べましょう」なんて意見もあるのです。
これどうでしょう?
どちらか一方が嘘をついているとでも?
いえいえ、そうではないと思います。
どちらも発言した人の中にそれを信じられる何かがあるのだと思います。
けれど、
ここでもっとも大切だと私が思うのは、
「自分はそのどちらでもない」ということです。
わたしはわたしであって。
あなたはあなたであって。
それは他の誰でもないということです。
そのことを忘れなければ、
どんなことを聞いたとしても、鵜呑みにしたり猛反発したりせずに、
冷静に他人の意見を聞くことができるようになると思います。
私の場合、
こんな極端な正反対の意見(肉はOKかNGか)を、
もしも同時期に知ることになったら、
「どんな時に肉を食べるといいのか」
「どんな時は避けた方がいいのか」
ということを真っ先に考えるでしょう。
その両方の中にひとつずつ真実があるかもしれないと思うからです。
そして、食べたい時には食べてみて、ちゃんと美味しいと感じるか、
その後の体調はどうなるか、注意深く観察します。
(自分のことは実際に自分で確かめる以外よい方法はないと思うから)

人は皆、
大切にしていることも、向かっている目標も、
嫌いなことも好きなことも、育った環境や体質など、
ひとりずつ違うのだから。
たったひとつの極端な意見だけが
万人に対して100%当てはまるわけないだろうというのが、私の考えです。
自分にとって相応しくないものや、あまり役に立たないものは受け流して、
「美味しいとこ取り」でいいんじゃないでしょうか?
それも、時と場合により、いろいろ変化する感じが楽でいいように思います。

なんといっても楽がいちばん☆

世界はTout va bien!(すべてはうまくいっている)ですから。^^






整体ごはん
☆整体を受けたあとのご飯☆
小豆と玄米の雑炊。わかめとしらす入り&リンゴと青汁と豆乳のスムージー。
だいたいいつも受けてから丸二日はこんな食事。
そして死んだようにひたすら眠ります。
せっかく整体を受けてもいつもと変わらず忙しくしていたのでは、
あまり意味ないように感じるから。
整体後の、
カラダが何かをリセットしようとするのを静かに見守るこの感覚が、
とても大事だと思います。








☆☆☆☆☆☆☆

夏野苺メルマガ「苺Letter」は毎月新月配信。
今月の配信は明日2/10の予定です。
お楽しみに♪

☆夏野苺メールマガジン配信 登録受付
☆パソコン登録画面はこちらから
       ↓
http://www.s-hart.com/mkmail/regist_page.php


☆携帯用登録画面はこちらから
       ↓
http://s-hart.com/mkmail/design/mobile.html



ーーーーー



☆夏野苺on twitter☆
クリックすると私のツイートページに飛べます
  ↓
natsunoichigoをフォローしましょう


☆facebookはこちらをクリック☆
  ↓
夏野苺facebookファンページ





Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる