fc2ブログ

Entries

飛んでゆきました☆まほうカレンダー

おわりましたーヽ(´▽`)/

今年最後の大仕事!

ひゃー。

発送作業!なんと11時間もかかりましたyo!
ずーっと黙々とやりました。
こんなに長い時間、自分の集中力は続くのだと、
後から時計を見てびっくりしました!はははー

一枚ずつカットしたカレンダーに、
ワンセットずつ帯を巻いてサインして専用ケースに入れて。
それから封筒の宛名書きをして。
お手紙にサインして。

RIMG1441.jpg

封筒に宛名書きする時、
おひとりずつを想い浮かべます。

この人はもうずーっと買い続けてくださってるなあ

この人とは今年やっと個展に来ていただいて会えた!

この人にはまだお会いできてないなあ
ぜひ来年はお会いできると嬉しいなあ

この人からは久しぶりにご連絡いただいた!
お元気そうでよかった!

この人は今回初めてお申し込みいただいた方だなあ
まほうカレンダーをどうかうまく使えますように★

etc......

おひとりずつの住所とお名前を封筒に書きながら、
たくさんの想いが私の心のなかを巡るのです。

まほうカレンダーの制作と発送作業は、
私にとって大切な儀式です。
一年を無事に締めくくれることへの感謝の気持ちと、
新たな年へかける特別な魔法。

毎年ひとりでひっそり行ないます。

RIMG1442.jpg


まほうカレンダー2013年版は、
全編フランスで撮影してきた写真で構成しました。(モンサンミッシェル&パリ)
☆マークがついている日が新月です。
◯マークは満月。
この日「だけ」をキーポイントにしながら毎月を過ごしてゆくと、
どんなサイクルが自分の中に出来上がってゆくでしょうか。
それをぜひ体感していただきたいのが、このカレンダーの特徴です。
(なので、曜日はありません)
毎月、私がお送りする言葉とともに、写真をスイッチさせながら
一年を進んでみてください。
一年後、二年後、三年後......
いったいどんなチカラが一番ついてくるでしょうか。
時間のかかることかもしれませんが、
一度気づいた人はけして後戻りはしないでしょう。
私は自分の経験からそのように強く信じています。

毎年何かとセットで販売するのですが、
2013年版はミニ写真集にしました。
満月の夜、一晩島内で一泊した時の写真だけで構成した、
モンサンミッシェルの小さな写真集です。
制作にあたり、一番迷ったのは、
モンサンミッシェルと満月のツーショット写真です。
完璧に月が顔を出した時の写真は、
今年最後の個展の時に大きな作品にして展示しました。
それと同じものにしようかどうか、
最後まで悩みましたが、
写真集では違う写真を使うことに決めました。

理由はふたつあります。

ひとつは、
完璧な満月とモンサンミッシェルのツーショット写真は、
(ある理由で)とても特別な「護符」なのです。
だから、
ひとつの「写真作品」として飛ばしたいという想いがあります。
この写真はおそらく今後も時をみながら、
ある時は小さな作品として、またある時は大きな作品として、
皆様の前で発表させていただくことがあると思います。

もうひとつの理由は、
実際に写真集で使った写真.....
満月が厚い雲から顔を出したのを「みつけた瞬間」の写真....
この時の感激を、
今回制作したミニ写真集の中に記念として閉じ込めたかったということです。

言葉ではとても言い表せません。

私はあの時、この世の奇跡を見ました。

感動で震えながらシャッターを切ったのです。

あの、瞬間。


そして、
今回の「おまけコーナー」は、ポストカードです。
満月は西へ沈み、東の空から太陽が昇って、
モンサンミッシェルが真っ赤に染まり始めた時の写真を
ポストカード作品にしました。

このみっつがセットで完成です。

毎年ひとつとして同じものはありません。
まほうカレンダーは2013年版で六度目のリリースとなります。

お買い上げいただきました全ての皆様へ深く感謝いたします。

発送作業は、当初の予定より一日早い、12/19に行ないました。
早い人からは、もう到着したとのご連絡をいただいております。

ーーーーー☆
苺さんが1日発送を早めてくださるとの事w(°O°)w
私はお休みがシフト制の仕事をしていて、月の休みはバラバラですが、
今日 21日はお休みの日だったので、
もしかして、もしかして、と思っていたら…
先ほど、しっかり受け取る事が出来ました♪
そして、お手紙、カレンダー、写真集、ポストカード、
全てを見させていただいて、本当に 本当に嬉しいです!
苺さんの写真を見ていたら…苺さんは やはり 神様に選ばれた人であって、
でないと このような一瞬 一瞬に出会い、
それを捉える事は出来ないのだろうと思いました…
その写真からの沢山のメッセージをどのように受け取れるかは、
自分次第でもあるように思います。私はまだまだ未熟者ですが…
受け取ったメッセージを大切に、本当に日々を大切に生きて行きたいと思いました。
では、ついつい長くなってしまいましたが
素敵なプレゼント(早めのクリスマスプレゼント)をありがとうございました。
苺さん 今日からゆっくりお休みしてくださいね♪
ーーーーー


どうもありがとう!
なんて素敵なメッセージ!
発送作業の疲れなんていっぺんに吹き飛びました!
\(*^▽^*)/

この方、
「素敵なプレゼント(早めのクリスマスプレゼント)をありがとうございました。」
なんて書いてらっしゃいますね。
実は、いちらーさんたちは、こんなふうに表現する人がとても多いのです。
でもコレおかしなことですよne?
だって皆さんご自分でお金を出して買ってらっしゃるのですから。
私がプレゼント差し上げているわけではないのですから。

だけど。

私、思います。

きっとこういう人たちは、
目には見えないモノが見える人たちなのでしょう。
そして本当の「贈り物」とはいったいどういうものなのかということを、
知っている人たちなのです。

それから、
自分への贈り物ができる人.....

これはとても大切なことです。
自分を大切にできる人は、
すべての人を大切にできる人だからです。

私は、
こうした多くのことを、
私の作品を買ってくださる皆さんから学んでいます。
そのことを幸せに思い、
とても感謝しています。

ありがとう。

ほんとうに、ありがとうございます。






12/19までのご入金がこちらで確認取れている方への発送は全て終了しています。
(あと数名様)お振込がまだの皆様はお早めにお手続きをお願いいたします。
発送はお振込後とさせていただいておりますのでご了承くださいませ。


検品には十分配慮しての作業を行いましたが、
万が一、帯のついていないカレンダーが届いてしまった方は、お手数ですが、
至急こちらまでご連絡いただきますようお願い申し上げます。
改めて帯付きカレンダーを送らせていただきます。



















Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる