FC2ブログ

Entries

ニジノイズミ写真館 その5(番外編〜サイン)

私はいつもたくさんのサインを受け取ります。
(きっと皆さんも同じだと思います)

今回の大阪滞在中も多くのサインを発見しましたが、
中でもこれは、腰が抜けるかと思うほど驚きました。

02_20121211100309.jpg

梅田から阪急線で箕面へ向かう時、
石橋という駅で乗り換えます。
その駅のホームにお菓子屋さんがあって。
前を通りながらふと見ると、
なぜか売られているお菓子の上に白い羽根が......

Σ(゜ロ゜;)!!

時間が無くそのお菓子を買えないことを残念に思いながら、
(羽根だけはそっと拾い上げてもらってきちゃった)
「ニジノイズミ」に到着してみると、なんと!
ゆきぞうがさっきのお店のお菓子を持って現れました☆

Σ(゜ロ゜;)!!  Σ(゜ロ゜;)!!



駅の階段に虹が現れたことも。
(「虹」は私にとってとても特別なサインなのです)
RIMG1200.jpg



滞在先のマンションのすぐ向かいは教会でした。
毎朝目覚めるとカーテン越しに十字架が見えました。
天使がずっと個展を見守ってくれてる!という気持ちでした。
09_20121211100756.jpg



見守られているといえば、
マンションのすぐ裏は神社でした。
いろんな神様がたくさん奉られている大きな神社でした。
毎朝、そしてたまに夕方も。
毎日お参りに行きました。←神社好き☆
気分としては願掛けというよりご挨拶。
この心がけが個展の成功に結びついたような気もします。
なんでも同じです。
おまじないが効く原理もこういうところに秘密が隠されていると思います。
RIMG1206.jpg

こちらは神社の裏手門の写真。
このマンションに二週間住んでいました。
RIMG1325.jpg

ある日、
私が好きな神様の所に、
とても素敵に不自然に(≧∇≦)熊手が置いてあったので、
そのお社のまわりをくるりとお掃除しましたyo☆
やりなさい、というサインに思えたので。^^
RIMG1209.jpg



そうだそうだ!
神社といえば、スサノオ!
阪急線の「岡町」という駅に原田神社という古い神社があって。
ここの御祭神がスサノオノミコトでした。
個展初日にいらしてくれた大阪が地元のいちらーさんに教えてもらいました!
RIMG1212.jpg
昭和な商店街を抜けていくと石の鳥居が。

岡町駅前のお好み焼き屋さん。
ここのミニお好み焼きは歩き食べできる!
味はナンバーワンです!!!めっちゃおいしー☆
RIMG1267.jpg


箕面の山に弁天さまもいましたyo!
08_20121211100722.jpg

「ニジノイズミ」のまわりは、
いつも私を守ってくれるオールスター勢揃いといった感じでした。

調べて場所を決めたわけでもないのにne......^^

ちゃぁんとそういう場所に辿り着ける。



もうひとつ。
これも私にとって大きな大きなサイン。
009.jpg
私が一番好きなトップブランドはエルメスなのですが、
梅田駅である日こんな看板をみつけました。
「エルメスのものづくりの魔法に出会う」
というキャッチコピーの展覧会のお知らせです。
これはもう観るしか!
で、
個展が終了したあと出かけて行ってみました。そして.....

そこで何が起きたでしょう!!?
RIMG1319.jpg


会場には、
(ここにも!?)魔法使いたちが溢れていたのです。
ニジノイズミがまだ続いているのかと思ってしまいました!
エルメスの国からやってきた魔法使いたちは、
それぞれに自分の魔法道具を持ってやってきていました。
(そう!フランス!パリからです〜☆)

布を縫う魔法使い。
RIMG1282.jpg

スカーフを色染めする魔法使い。
RIMG1284.jpg

図案を描く魔法使い。
RIMG1287.jpg

グラスに染め付けする魔法使い。
RIMG1289.jpg

各品物を創り上げるトップクラスの魔法使いたちが
阪急デパート(梅田店)に大集結です!

そんななかで私が選んだ魔法使いは、これ。
RIMG1275.jpg
持たせてもらいました!
エルメスファンの皆様はもうおわかりですne?^^
ケリーバッグの持ち手ですyo☆
ステッチ縫いの実演をやっているところにお邪魔しました。
ミシンは使わず、二本の針と糸を使って、
ひと目ずつ目打ちで開けた穴を辿りながら縫っていくのです!
私とても感動してしまいました!
なるほどー
これは高いはずだわぁー
その価値がわかる人だけが持てるバッグなんだなあー
世界最高のバッグは「てづくり」なんだ。

私はカメラマンという仕事をやってきたけど。

ここへきてなんだかものすごい勢いでモノを創りたくなって。

今年は三回も個展をして。

ニジノイズミが終わって。

今強く思うことは、もっともっと創りたい、ということ。

そんなタイミングで出会った、エルメスの魔法使いたち。

これは宝のサインda!と思いました。
そう思いながら人混みの中で感激に震えていたら、
どうやら魔法使いがこちらを向いて、
「やってみる?持ってみる?」と言ってる模様。

えええっ?

やってみますともぉおおおおおおおおお! 

「Oui〜☆(^O^)ノ」と返事をした私。

というわけでこれらの道具をこの手で実際に持って......!!
RIMG1274.jpg

このブースに座り.....
RIMG1307.jpg
エルメスの皮をステッチ縫いしてきました!←たぶん一生に一度の大記念☆

\(*^▽^*)/ \(*^▽^*)/ \(*^▽^*)/

初めなかなかうまくいかなくて、
魔法使いに足をぴしっと叩かれて。
痛かったけどそれは魔法のムチda〜
あの瞬間、
私のココロとカラダの隅々にまで行き渡ったzo!
ものつくりのまほうぱわー☆

よし。
やってゆこう。
このまままっすぐに。
そしてまたパリへゆこう。
今度行ったら制作に必要な素敵な可愛い素材をたくさん仕入れてこよう。

繋がってる。

ずっとフランスの旅から。繋がってる!
大阪個展の前に行かなかったら、
このタイミングを受け取ることはできなかったかも。
あの時「個展前だから諦めよう」なんて理由をつけなくてよかった。
みんなに驚かれたし、
「今じゃなくても?個展が終わってからでも?フランスは逃げないよ?」
なんて、いろんなことを言われたけれど。
誰の言うこともきかなくてよかった。
だから、
誰のせいにすることもなくよかった。
自分の想いに従って行ってよかった!
だってきっと「今」じゃなきゃダメだったんだ。
フランスは逃げないけれど、チャンスは逃げてしまうから。

私エルメスの魔法使いにフランス語でご挨拶できたんですyo!

「Enchanté.」(はじめまして)
「je m'appelle ichigo.」(私の名前は苺です)

たったこれだけだけど。ちゃんと通じました!
外国の人と会話できるって素敵です!^^うれしかった。
(相手もとても嬉しそうでした)
こういうことも、
フランスへ行く前だったらこの展開にはならなかったかもしれない。



空を飛ぶような、踊るようなキモチで帰路につきつつ、
梅田駅の地下道で、
その日私が一番最後に受け取ったサインはこれでした。

RIMG1333.jpg


天使よ。

これでいいのですね。なにもかも。

うまくいってる。たぶん。

いえ、

きっとne (^3^)/〜☆+。。+゜









Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる