FC2ブログ

Entries

2012.9.30 賑やかな満月

風が強く冷たくなってきました。
嵐が近づいているようです。

小さな森。
111-1.jpg
無事に完成しましたが、
さっそく嵐がやってくるとは....
(ただいま台風接近ちゅう)
満月とも重なって。
私はまるで樹々と共に
宇宙の洗礼を受けているような気分。
思わずさっき
「一緒に頑張りましょう」と話しかけちゃったyo。
そう、樹に。

でもそれとは裏腹に、たった今、秋祭りの御神輿が、
わっしょいわっしょいとアトリエの前を通過して行って。
ちょっと笑った。

あのー。もうーすぐ台風きますけどー。
早く御神輿しまってー。

アトリエのリニューアル完成のタイミングで、
満月がやってきて、
嵐がやってきて、
御神輿もやってきて!(笑)



写真作品以外に、
細々としたものを手作りする時、これまでは、
いつもソファに腰掛けて、
材料を膝の上に置いて創ったりしてたのですが、
それだと長時間作業するにはちょっとキツくて。
もっと長い間集中できる環境を整えようと思い始め....
そんな時、
たまたま寄ったアンティークショップでひと目惚れしてしまった机が!
出会ってしまったら仕方ないという感じで、
1930年代にイギリスで創られたというワークデスクを、
作業台として使うことにしました。

111-2.jpg 
同じ場所にチャーチチェアも置いてあったので、こちらも一緒に。
111-3.jpg

私のアトリエは古いマンションの一室で、
(たぶん築50年くらい?)
ちーさい部屋ひとつだけで収納がほとんどないのですが、
新しくやってきたワークデスクは引き出しが三段で広く大きく、
とーっても便利!タンスか押し入れかくらいのイメージ。
(見た目もタンスに似ている!)
111-5.jpg

鍵を開けて....(全ての引き出しに鍵がかかる)
111-4.jpg

一番上の板を手前に倒すと....
111-6.jpg

机になる。

ここを作業台にして....
111-7.jpg
((写真に写ってるのは創りかけのマトリョーシカ天使人形。(布製のお守り)
 なぜこんな名前かというと、つい背中に羽を描いてしまったから))

どんどん創って。

引き出しがガラガラに空いたらまた素材集めをして。

でも集めるのは常にこの引き出しに収まるくらいにして。

少しでもはみ出てしまったら創作のペースを速めて。

....とそんなふうにやっていきたい感じです。

ベランダについては、
ふと作業の手を休めた時に窓を見たら緑がわさわさ風に揺れているのが見える...
というふうにしたかったので、
部屋のわりには広めだということもあり小さな森のイメージで、
プロに依頼して作ってもらおうと思い立ち....

(植物たちが部屋に運び込まれベランダに「森」を造ってもらってるところ)
↓↓↓
111-8.jpg

111-9.jpg

昨日すべてが仕上がったというわけです。

あとはただひたすら黙々とここで創り続けるだけです。

創るたびごとにこの場が清らかになり、

そのことが次の作品にパワーを与え、

そのパワーが更にこの場を清らかに.....

.....そんな創作スペースになったらいいなあと思っています。


というわけで、
本日お知らせふたつ!

ひとつめは....

予てから念願のモンサンミッシェルへ!
いよいよ行ってきます!!
来月の満月の晩、島に一泊する予定です。
時差により日本とフランスとでは、
10月の満月は日にちが違います。
(日本は30日未明。フランスは29日夜)
ここのところずーっとそのことばかり考えていたので、
なんと今朝は間違った満月ポイント時刻(来月の。同じ30日なので勘違い)
をfacebookに書いてしまいました!ごめんなさーい。

11月の大阪個展前にバタバタ行くのはどうかとも思いましたが、
いや、ゼッタイ今行くべきだ!と強く直感したので。
とにかく行ってきます。

モンサンミッシェル前後はパリに滞在する予定です。
フランスへは初めて行くので、
アレも観たいコレもしたいソコにも行きたいという感じなのですが、
今回はあまり欲張らず、しっかりポイントを絞って、
パッと行ってパッと帰ってくる弾丸スケジュールだけど、
落ち着いて行ってこようと思います。



さあ!
ふたつめのお知らせは.....

「魔法使いの弟子vol.14」本日より予約開始です☆

vol14.jpg

魔法使いの弟子vol.14(価格 3,500円+手数料、送料500円)


ー目次ー

『魂の音』
恐怖と向き合うことや
警告の音を聴き分けることについて


『スイッチ』
スイッチの押し方や使い方
自分のなかにあるスイッチについて

CDサイズの、小さな小さな、本です。

~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先 注文部数を明記のうえ、
info@ichigo-natsuno.comまで、
メールにてお申し込みください。

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
(メールの事故なども想定し、
 申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
 大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます)

二冊以上同時にお申し込みの方、
手数料、送料は500円(1冊分だけ)になります。

発送は、
10/20頃までに皆様のお手元に届くよう予定しています。

たくさんの方々からのお申し込みを
心よりお待ち申し上げております。

(『魔法使いの弟子』の販売は一般書店での取り扱いはありません。
  夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります)


ーーーーー


☆夏野苺on twitter☆
クリックすると私のツイートページに飛べます
  ↓
natsunoichigoをフォローしましょう


☆facebookはこちらをクリック☆
  ↓
夏野苺facebookファンページ

(宮古島で撮影してきた写真など只今いろいろアップちゅう)









Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる