fc2ブログ

Entries

個展の感想メールその3 めっちゃ嬉しい報せ

先日無事終了した個展「ニジノトビラ」では、会期中、
お買い物していただいた方全員に「天使のおみくじ」を引いてもらいました。
よく、お店なんかで「○○円以上お買い上げの方に限り」とかあるけれど、
金額関係なく、ポストカード一枚でもお買い上げくださった方には、
全員引いていただきました。
この、おみくじにまつわる話がホントすごくて。
やっぱり神聖な何かが漂うものなんだな、こういうことって。としみじみしました。

とても素敵な報告メールが届いています。
みんなの感想たくさん載せたいのだけれど。
今日はこの人ひとりだけ。
長いから。(笑)
でもとっても素敵なので皆さんとシェアしたいと思います☆

この方は「大吉の大吉」を引いた方です。
(大吉の大吉はプレンゼト付き。お買い上げ作品と一緒に送りました☆)
おみくじは全て私の手書きで、
...どのくらい作った?......200個くらい? (・_・?)
その中で、「凶」と「大吉の大吉」はひとつずつ。

その、たったひとつを引いた、大吉の大吉さんからのメールです。



ーーーーー
じつはあの「大吉の大吉」を引いてから身辺が急上昇中です。
この夏、司書の資格を取るための講習を受けることにしました。
高卒の私がこの講習を受けられるようになるまでに10年かかりました。
受講と資格取得のための仕事の総時間数を満たし、
さらには末子が先日大学に入ったことで身の回りの条件もそろいました。
それでもいろいろ迷ったあげくでしたが、
結果的にはこれ以 上は考えられないほどの幸運に恵まれ、決意しました。
7月から9月まで2ヶ月、日曜以外は休み無し、毎日9時から18時まで勉強です。
大変ですが、職場の上司からも期待され、あとには引けない状態です(笑)
仕事ぶりを認めてもらえるのはありがたいのですが
「かいかぶりすぎ・・」と思うこともあり、重荷でもありますが、
いまのままパートでいくよりは、資格を取って、司書としてさらに上を目指そうと思います。
「大吉の大吉」を引いた日に一つ決めたことがあり、
それがこういう形になりました。
それまでは全く思い描くことすらできなかったことでした。
4月のカレンダーも、暗い こちらから明るい出口に向かう写真で、
私にとってはまさに予言ぴたりのカレンダーになりました。
私はいまその出口のすこし前にいるのですから!
ひとつ決めると次から次へと好展開、怖いくらいです。
大学を出ていないことが大きなコンプレックスでした。
でもここにきてそれが一気に払拭されるのです、
それも自分が望んでいた以上の、一番良い方法で。
後は自分のがんばりだけです。
あのおみくじは金色の紙に包んでお財布にいれてあります。
大事な大事な幸運のアイテムです。
苺さん、ほんとうにありがとうございます!
先ほどゆうパックで写真が届きました。
「大吉の大吉」は天使のピンバッジですね!すごく可愛い!!
大事にします、ありがとうございました。
これはもう使い道が決定です、
昨日メールしました司書資格を取って、晴れて司書として採用されたら
(今の図書館でそのまま職種違いで採用される予定ですが、形だけは試験があります)
そのときに着るエプロンの胸元に付けることにしました!
験を担いでそれまではお守りとします。
天使にはこのところ縁があります。
先月はティファニーで天使ケ ルビムのチャームを購入しました。
こうしてだんだん自分を守ってくれる天使たちが増えていくのかなと感じます。
購入した写真ですが、見た瞬間泣けてきてしまって・・・
ぼろぼろというのではないのですが、
写真上部の輝く太陽を見ると涙が出ます、
自分でもこの感情がどこからきているのかわかりません。
おめでたい写真ということでしたのでさっそく玄関に飾ることにしました。
でも見るたびにじんわり涙がにじみそうです。
お忙しい中すべてを丁寧に梱包されるのは大変だったと思います、
プレゼントのようにきれいにラッピングされて大感激です!
ゆうパックってこんな風でも送ることができるんだ?
・・と事務的なことへの驚きもあり(笑)
また新たな個展の計画もあるようですね。そちらもたのしみにしております!






Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる