FC2ブログ

Entries

2012.4月です!

すみません。
先日のエッセイで「明日で全部送り終われるといいな~」なんて書きましたが。
とんでもございませんでした。
なかなか終わらなくて。発送準備にとても時間がかかってしまいました。
いよいよ明日、発送できそうです☆
お買い上げいただいた皆様、たいへんお待たせいたしました!

エッセイ書くのも夜になってしまいましたが.....
さて。4月です。
まほうカレンダーをお買い上げのみなさん、
写真をスイッチしてください♪(←もうとっくにしてますne....(≧∇≦))

先月の写真、......たくさんのメールをいただきました。
これまでで一番の反響だったかもしれません。
一ヶ月前のエッセイで私は自分でこんなことを書いています。

「なんでこんなの写っちゃったでしょうか。
 まあ、
 それは今月が過ぎてみればわかりますね。
 今開催中の「ニジノトビラ」が
 こんなことになってるってことかもしれないしね」

写真の通りのことが起こったと、今は思っています。
ニジノトビラは、学びの場だったなーと。
あの個展は、天使の授業だったんだなあと、思っています。

そして!
どうでしょうか。今月の写真。
みなさんの今いる位置によって様々な見方ができる写真だと思います。
私の中でのキーワードは「出口」.....
人によっては、「希望」とか「未来」とか。
いろんなふうに解釈できるでしょう。

わー。

今月はどんな月になるかなー。

4月の写真は、いったいどこでどんなふうに撮影されたものでしょうか。
それはまた一ヶ月後のお楽しみに。
それまでの間、
みなさんの中で自由に好きな物語を紡いでいってくださいね。
どんなふうにこの写真を「読む」のか。
それは、
今月をどんなふうに歩いてゆくのか。ということです。
選んだ道によって見える景色は変わってゆきます。
私の物語はまた来月お話しますが、
みなさん自身の物語もまた、楽しみにしています。^^





昨日、春の嵐のなか。
嬉しいお誘いがあって早朝散歩に出かけました。

風の神様のダンス。
何度か見たことのある、この感じ。
何度か聴いたことのある、この感じ。
サインだと思いました。
ああ、またココにきたんだなと思って。




池の水面で躍る風と朝陽。きらきら奇麗だった。

そして、

あの太鼓橋が見える場所で、

あら?あんなところに?

と言った私に、



え?
あそこは苺さんがいつも渡っている橋ですよ?



と教えてくれた人。




ばかですね。私ったら。すっかり驚いてしまって。

でもその瞬間、

心に閃光。




大切なことに気づく時はいつもこんなふうです。

決まって強い風が吹いていて。

瞬き一度くらいのほんの少しの時間で、

世界は変わる。






今、私の人生に登場してくれている
すべての人たちに深く感謝いたします。




みんながセンセイにみえるから。









Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる