FC2ブログ

Entries

まもなくおしまいになることといよいよはじまること

月に数度、
安藤早苗先生のアトリエへ通っています。
今は個展のための天使の人形を創っているので、
これこれこういうふうにしたいのだけれど
それにはどんな方法があるかしらとか、
そんなことを先生に尋ねながら
自分に一番合った表現方法を探してゆきます。
なので、
教室での自分の作品制作は只今お休みちゅう。

先生も私と並んで黙々と作品を創っています。

時折交わす言葉の中に宝物がいっぱい潜んでいて。

アトリエの空気感が好きです。

人形へのサインはこれまでは手書きでしたが、
今回は彫ることに。
これが思ったより全然タイヘンで。
手は痛くなるし。
ぐーっと集中しすぎて目は回るし。
もう途中でやめちゃおうかと(実は)思ったけど。(ごめんなさい)
やり遂げました☆

はー。(´□`)

こんなところに山があるとは思わなかった。


さて。
まほうカレンダーのお申し込み。
まだ駆け込んでくれている人がいて嬉しいです。けど、
気づけば1月もあと二日でおしまいじゃありませんか!!!!
わー。
カレンダーのお申し込み受付は今月いっぱいでおしまいです。
\(^O^)/
皆さんからのご感想、幸せな心で読ませていただいています。
本当に本当に、
ほんとうに!ありがとうございます☆
↓↓↓

ーーーーー

今日家に帰るときから「来てるな」という感じがしていて、
やっぱり!ポストの中に届いていました!
わくわくしながら机を片付けて、
キャンドルを灯してさっそく開けました(●´∪`)
やっぱり素敵♪この表紙の写真、とっても好きです。
今一気に見てしまうのではなくて、毎月一枚ずつ見ることに決めました。
月にいちどのお楽しみです?
1月の写真を見た瞬間あっと声が出そうになりました( ´艸`)
天使がいる!まるで見守ってくれているようです。

ーーーーー

まほうカレンダー、大切につかわせて頂いています。
お部屋の、よく見える場所に飾っています。
表紙をめくった瞬間は小さな翼を持つものが2つだと思ったのですが
後から、少し離れて見ると大きな翼がひとつ、でした。
でも、この写真を、雲を、翼だと感じるのは
苺さんの本やエッセイに触れたから付いた力です。
まだ1ヶ月も経ちませんが、何だか本当にまほうのカレンダーかも!
という気持ちが強くなってきました。
(あの、疑っていたわけではなくて。実感として。)
2月の誕生日を前に、変化がありました。
なぜか毎年1月は低迷期で、どうしてかなと思いつつも
繰り返していたのですが、今年は違ったのです。
じょうずに表現できないのですが……
特別なことがあったから、という意味ではなく、別のところで
そういうことの全部が“予感・助走”のような気がするのです。
だから、これが助走だったら一年後は
本当にすごいことになっているんじゃないか。と
改めてカレンダーの力を感じています。
小さな行動のひとつは小さな歯車でも、一年経ったら
今の私では想像できないようなことになっているのかもしれません。
そう思うと、ドキドキします。
素敵な、力のたくさんつまったカレンダーをありがとうございます。
目が合うと、ピリッとします。
きっと、見守ってくださっているのですね。
改めて、その力を余さないようしっかりしなくては!
という気持ちです。
春に開かれる個展、楽しみにしています。
きっときっと、行きます。

ーーーーー

素敵な作品に出会わせて頂いて、感謝です(^^)
世の中、膨大な情報やものが溢れているけど、
多分本当に心に残るものって少ない気がします‥。
いちごさんのカレンダーは、また来年も見たいと思う、
本当に素敵な作品だと思います‥。



☆☆☆☆☆

☆2012年夏野苺まほうカレンダー ただいま発売ちゅう☆
(申し込み受付は2012年1月末まで)

 ~全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)CDサイズ専用ケース入り~
(今年の表紙は、北ドイツ、ターレ山頂の写真です)
calender2012.jpg


☆インスピレーションカード
 ~全13枚 名刺サイズ ケース無し~
(これはカード表面の写真です)
2170-2.jpg

☆お申し込みの方全員にプレゼントあり!

☆価格:10,500円(送料手数料込み)

~お申し込み方法~
住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
info@ichigo-natsuno.comまで、
メールにてお申し込みください。

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
(メールの事故なども想定し、
 申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
 大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます)

たくさんの皆様からのお申し込み、お待ちしています。


☆☆☆☆☆☆☆


☆夏野苺on twitter☆
クリックすると私のツイートページに飛べます
  ↓
natsunoichigoをフォローしましょう


☆facebookはこちらをクリック☆
  ↓
夏野苺facebookファンページ






Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる