FC2ブログ

Entries

2012年最初の旅 その1

今年は小さな個展を三回やる予定なのですが、
それが決まった瞬間、なぜか、
「よし。2012年の初詣は出雲にしよう!」とひらめきました。
島根県は、2011年の夏に初めて行って大好きになった場所です。
松江あたりは私の人形の安藤早苗先生や仲良しのヘアメイクのまきちゃんの出身地。
もう初めから縁の深い土地だったんじゃ?と勝手に思い込んでいる今日この頃の私。
なんといっても出雲はスサノオノミコトが奉られている須佐神社のある場所だし!
神社でお祓いって受けたことないけど。
初めてやってみちゃうかなー
ということで、神社に電話で予約。暮れからものすごい楽しみにしていたのです。
ところが、雪で途中高速道路が通行止め。
二時間も到着が遅れてしまい、予約していた日に須佐神社まで行くのは難しいことに。
まー、こんな時は新しい流れに従うのがいいよねー。と思い、
だったらここから一番簡単に行ける場所はあそこだ!と。
まず一番初めは出雲大社に行くことに変更。
前の晩の、通行止めになるくらいの雪はすっかり止み、青空が見えてきました。
境内に「苺大福」を発見。一個150円ですって。15→いちご 縁起がいい。\(^O^)/
........買いました。
そしたらなんと売り子さんは大学生?学校で写真部に入っていて副部長をしてるそう!
わー。写真の勉強してるんですねー。それはきっと私より写真がうまいにちがいない。(≧∇≦)
ここは縁結びの地ですが、さっそく何かの巡り合わせを感じましたyo♡
しっかりお参りして。
稲佐の浜まで足をのばすことに。
途中、いきなりヒョウが降ってきました!びっくり☆
東京に住んでいたらなかなか経験できない!
小さなヒョウでしたが、おおお!と感激。
傘にぱらぱら当たる音が雨とも雪とも違っておもしろかったです。
空から降ってくる音楽を聴きながら浜まで散歩。
到着してまたまたびっくり☆
潮が引いてる。
弁天岩まで歩いて行ける!
わー。大感動でした。
夏に来た時は、膝くらいまで海水があって、なんとか弁天岩を触りに行ったのですけど。
冬は水が冷たいしそれは無理だなーと諦めていたので、
こんなに運良く干潮のタイミングに合ってとても嬉しかったです。
もし、須佐神社へ行っていたらこれは経験できなかった。
そう思うと、やはり宇宙の計画は完璧で素晴らしいものだなあとしみじみするのでした。
ふと見ると、1羽のカラス。
カラスのメディスンは「法則」と「魔術」です。
メッセージを運んで来てくれたカラスにも感謝。
旅の初日から素晴らしい流れです。
その後、歩いて出雲大社駅まで行きました。
この駅舎は可愛らしく、また、教会のようで大好きなのです。
待合室のストーブにあたりながら、
すぐ隣にあるえんむすびやさんで買ったシャケおむすびを食べました。

それから出雲市駅まで戻って、そこからまきちゃんの実家まで移動することに。
今回は、帰省中のまきちゃんにお願いして、
彼女のお姉ちゃんの家の離れに泊めていただくことになっていたのです。
着いて。ここでもびっくり☆
家の中にいろんな可愛いものが飛んでいます。(正確には天井からぶら下がっている)
そして一番驚いたのは、食事風景。
ここは? 外、なんじゃ?(・_・?)
という場所にこたつがあります。
上着や帽子やマフラーを巻いて、白い息を吐きながら、みんなで食事をします。
下半身はこたつに入っているので、見た目ほどは寒さを感じないのですが、
かなり風変わりです。
普通そこにこたつはないだろうという場所にこたつがあるというあたりが。
まわりは田んぼ。雪の。
すごい。
年明けからすごいものを見た。
「どうして外で食べるのですか?」と尋ねたら、
きょとんという顔をして
「え?だってキモチいいじゃない?星も月も見えるし」と答えたお姉ちゃん。
はい。まったくその通りだと、私も思います。
それが正しいと。

まきちゃんのところでお世話になっている間に、
米子へ食事に連れていってもらったり、
近所の神社へお参りに行ったり、
大好きな八重垣神社へまきちゃんの幼なじみの皆さんとご一緒したり。
いっぱい楽しかったです。
そして最後の日に、
初日に行けなかった須佐神社までお姉ちゃんご夫婦に車で連れていってもらいました。
(電話で予約し直しておいたのです)
神社で個人的にお祓いしてもらうというのは初めての経験だったので、
少し緊張しながら向かいました。
途中、車の窓から見える景色を眺めながら、
なんだかここは熊野に似てるなあと思いました。
最初来た時にザイオン国立公園に似てるなあと感じたことも思い出しました。
セドナにもグランドキャニオンにも似ているような。
聖地と呼ばれる場所は、何処も同じようなのかもしれないなぁ…….。

こうして私はこの旅の第一番目の目的である、
スサノオのもとでお祓いを受けて2012年をスタートさせたい
という夢を実現することができたのです。

さて、次の目的。それは、

おまじないの神様に会いにゆくことでした……。








R0019815.jpg
出雲へ向かう途中のサービスエリア。
「いちご」をみつけてはしゃいだ気分だったのに
このあと通行止め。がっくりちゃん。

R0019820.jpg
晴れてきた出雲大社参拝前。

R0019822.jpg
境内内にある出店。いちご大福屋さん。
いろんな味の餡入り。私が買ったのは普通味(こしあん)一個。

R0019830.jpg
稲佐の浜の弁天様。岩の上に鳥居とお社がある。

R0019837.jpg
メッセンジャー。浜辺を散歩ちゅうのカラス。

R0019850.jpg
出雲大社駅の待合室の天井。

R0019848.jpg
夢のように美味しいえんむすびやさんのシャケおむすび。
あんまり美味しいので実は最終日にもう一度寄りました。
今度は一番人気だという牛肉のおむすびを食べてみましたが。
それはちょっと…(´□`)

R0019857.jpg
出雲から松江へ向かう途中の電車の中で見た不思議な妖しい夕陽。

R0019873.jpg
お世話になったおうち。
天井からこういういろんなものがぶら下がっていて楽しい。

R0019879.jpg
雪掻きちゅうのお姉ちゃん。
写真中央奥に見えるのがテーブル。これがご飯の時だけこたつに変身。
まわりは田んぼ。向かいには小さな山がいくつも。

R0019865.jpg
お姉ちゃんの手作りご飯。
素朴で優しい味で私のストライクゾーンなメニュー。

R0019890.jpg
八重垣神社すぐ横のお土産屋さんで食べた出雲そば。美味しかった。

2012-01-07 09.39.34
須佐神社へ向かう山のなか。









Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる