FC2ブログ

Entries

2012夏野苺まほうカレンダー 読者感想メール(速報☆)

嬉しいメールやツイッターでの感想ありがとうございます。
(ツイッターでは皆さんの感想をリツイーとちゅう)
いち早く届いた嬉しい声をご紹介させてください。♪

↓↓↓


苺さん
たった今、封筒が届きました
苺さんが飛ばしてくださったカレンダー
苺さんのカレンダーを購入するようになってから
この小さなカレンダーは私にとっては羅針盤のような存在で とても大切
だから開封するのも準備が必要です
ゆっくり準備を整えて開封しますね
ひとまず届きましたのご連絡を♪
今年も手作業で作ってくださってありがとうございました


今日カレンダー届いてました~♪
ありがとうございます(^-^)
まだ、来たまんまの状態で封を切らずに置いていますが、
みなさんがツイッターでおっしゃってたとおり、とてもいい香りがしました。
最初はフルーティな香りって思ったのに、今はハーブ系の甘い香りでした!
香りをかぐたびに違うのかも(o^o^o)
あける日を25日か26日で悩み中ですが、静かな空間の中であけたいと思います!
心をフラットにして、感じる力を繊細にして素直な心で受け取りたいので。
楽しみ過ぎます!
カレンダーの奇跡はすでに申し込みの時点で感じ、
苺さんの手から出発したところでも、奇跡は起きてます。
あける時もきっと奇跡が…と思うだけでワクワク!
あけたらまた、メールしたいと思います!
ありがとうございました♪


大好きな苺さんへ
ラファエル隊長が率いるすこし太っちょの白い封筒が
昨日、無事に到着されました^^
郵便受けを開けた瞬間、ぶわぁーーーーーーっと心地良い香りが溢れましたyo。
優しい気持ちになれるステキな香り・・・。
きたきたきたーっ\(⌒o⌒)/と、心で叫び(笑)
胸に抱えながら家に帰りました。
ステキな香りをくんくんしながら・・・・
開けたい!今すぐみたーい!!という、欲求を押え。
25日新月ポイント過ぎた朝に開封します^^
それまでは、苺さんの魔法の棚に飾っておくんだぁ~(でっかいはぁ~と)
最速でびゅびゅびゅーーーん!と飛ばしてくださって、ありがとうございました。
今は・・・びゅーーーーーーん!と跳んで来てくれた分
すこしだけ、我が家でゆっくりして頂きます。
25日、封筒を開封したら・・・きっと忙しくなるでしょうから(笑)
ではでは、取り急ぎのご報告でした。
寒さが厳しくなってきましたので、どうぞ、風邪やインフルエンザには
お気をつけくださいね。
PS
今朝も封筒をクンクンして着ました(笑)
今もその香りに守られてるような気がします。ありがとうございます。^^


夏野苺様
こんにちは!
さきほど来年度のカレンダーが届きました。良い香りがしました。
さっそく全部拝見しました。どれもステキで、日々を重ねるのが楽しみです。
そしてカレンダーに触れると指先がピリピリします。
苺さんがかけた魔法のチカラが来ているのを感じます。
それとやっぱり全部あのカッターで切っているのですね・・!
切り口が一枚一枚微妙に違っていて、改めてびっくりしました!
今までは気がつきませんでした。
緊張するだろうな、とか、手先は痛くなかったのかしら?とかいろいろ考えます・・・
愛情と手間をたっぷりかけたカレンダーにまた1年間見守ってもらおうと思います。
インスピレーションカードもさっそくいままでのと一緒にしなくては。
毎年ちょっとずつ増えていく大切なカードたちにしあわせを感じます!
今年もカレンダーを届けてくださりありがとうございました。心から感謝いたします。


今日届きました。
実は先週 人生最大の大失敗をして 心も体も 挫けていました。
(自転車でバイクとぶつかっちゃったんです)
今日届いたカレンダーを見ていたら
新しい 力というか 希望 光みたいなものが ふつふつと わいてきました。
また 明日から がんばれそうです。



苺さん、こんばんは。
今日、カレンダー届きました!
表紙の写真を見ているだけで、ぞくぞくわくわくします。
封を切るのは元旦にと決めているので、わくわくして年明けを待ちます(o^o^o)
エッセイがさらに楽しみになりました。
大変な作業の中から生まれてうちに来てくれたカレンダーとカードと苺さんの名刺。
今日からうちの子です(笑)
共に歩む仲間と思って大事にします。
では、よいクリスマスを!

☆~☆~☆~☆~☆~☆


はい。ありがとう。
皆さんもよいクリスマスを。^^
さて、以下にご紹介のメール、
今度は駆け込み申し込みチームの皆さんです。
読んで、泣いてしまいました。
なんだか。
胸がいっぱいになって。
ほんとうに、
ほんとうに、
どうもありがとう。
このカレンダー、作っていてよかったです。



☆~☆~☆~☆~☆~☆


夏野様
 はじめまして、先日書店にて偶然
「毎日1分!朝のおまじない」を見つけました。
 ずっと心配事があり、思いつくすべてのことをやって、やって、やって・・・
前進と後退を繰り返す毎日に不安がありました。
この本に出会って、魔法を毎日かけ続けびっくりするくらいの出来事が起こってきています。
この本に出合えて、信じて、本当に良かったと思っています。
ありがとうございます。
さて、2012年のカレンダーを注文したいと思い、メールをしました。
まだ、間に合いますでしょうか?
ぜひ、1部購入したいと思いますので
宜しくお願いいたします。


やっとカレンダーを申し込める目星がつきましたので、1部申し込みます。 
家計を圧迫していて19日のエッセイを読むまでは、
残念だけど諦めようと思いました。
ですが、エッセイに載ってたメールを読んで、やっぱり欲しい!
いちごさんのあったかい作品を見たい!と強く思いました。
明日からケーキ屋では死ぬほど忙しい日が続くのですが
私はこのカレンダーを買うために頑張ります。自分へのプレゼントです。
よろしくお願いします。


こんにちは。
はじめまして。
ツイッターで夏野苺さんのカレンダー予約開始を知ってから、
購入しようかどうしようかずーっと迷っていました。
これだけ長いこと迷うんだから、「やっぱり本当に欲しいんだ!」と思い、
申込させていただくことにしました。
でも、まだ間に合いますか?是非お願いします。


☆~☆~☆~☆~☆~☆

迷うお気持ち、よくわかります。
私にも、何か欲しいものがあって、そう感じた時があるからです。
でも私はいつでも飛び込みました。
飛び込むと、必ずその先はなるようになってゆくのです。
飛び込むのが先なんだ、と。
先に心配じゃダメなんだと。
私はそのように考えるようになりました。
緩やかではあるけれど、
それで自分の人生がどんどん思う方向に変化していってるのは確かなのです。
この「方法」をご縁のある皆さんにもなんとかぜひ体験してもらいたい。
けれど、口で説明するのは限界があります。
体験が一番早くその人自身のものになります。
そう思うなかでいつのまにか、
苺バザールや、「魔法使いの弟子」という小さな本作り、
そして魔法カレンダーが生まれました。
この値段でいこうと決めたなら、
自分が設定した価格に恥じないようそれなりの仕事をしなければなりません。
それはそのまま私自身の修行の場となります。
だから、
たとえば今日ここでご紹介したようなメールを読者の方々からいただくたび、
涙が出てしまうのだと思います。
伝わってるんだ、
見ててくれてる人たちはちゃんといるんだ、って。
みんなの想いとなって、自分のやったことがこうしてここに返ってきてるんだ、って。
感動するのです。
この見えない光のループの美しさに。
心が震えるほど感激するのです。
また、
今年の春に本を出版できた影響で、多くの新しい読者とのご縁も生まれました。
とても、とても、嬉しいです。
この本はプレゼント用にご購入されている方も多いようで、
3冊買った!とか、6冊買った!とか、メールをいただくたびに、感激しています。
ありがとうございます。


カレンダーの感想メールの中に、
「緊張するだろうな、とか、手先は痛くなかったのかしら?とかいろいろ考えます」
とありましたが、なんて優しい心なんでしょうっ? わあ☆
手は、めっちゃ痛いのです!(>_<)
緊張もめっちゃするのです!( ̄◇ ̄;)
印刷している紙は写真プリント専用紙を使っているのでもちろん材料費もかかります。
(そのへんの安紙ではダメなのです。私が納得しない!)
なので、切り損じると、がくーん(ToT)となります。
このあたりが修行どころです。絶対に失敗してはいけません。(過去にはしてきましたけども(ToT))
制作五回目の今回、かなりうまく効率よく出来るようになってきました!
先日、第一回目のカレンダーを自分で見てみましたが、
やっぱり今回は確実に進化してる!と感じました。
まあ、形式は一緒で変わらないのですが、2012版にはなんというか、ばばーん☆という、
堂々とした雰囲気が作品全体に漂っているように思います。

えっ?

自分で自分を誉め過ぎ?………Σ( ̄□ ̄;)    すみません。汗

大変ありがたいことにもう在庫は全て完売してしまったので、
駆け込みチームのために新たにまた今日から制作ちゅうです。
これからお申し込みの皆さんにも、年内に必ず届くように☆
がんばりまーす!

R0019749.jpg
(今年は1000枚は切ったな~(@_@) 写真はカレンダーの抜け殻ちゃん)





ーーーーーーー


☆2012年夏野苺まほうカレンダー ただいま発売ちゅう☆

 ~全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)CDサイズ専用ケース入り~
(今年の表紙は、北ドイツ、ターレ山頂の写真です)
calender2012.jpg


☆インスピレーションカード
 ~全13枚 名刺サイズ ケース無し~
(これはカード表面の写真です)
2170-2.jpg

☆お申し込みの方全員にプレゼントあり!

☆価格:10,500円(送料手数料込み)

~お申し込み方法~
住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
info@ichigo-natsuno.comまで、
メールにてお申し込みください。

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
(メールの事故なども想定し、
 申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
 大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます)

たくさんの皆様からのお申し込み、お待ちしています。



☆☆☆☆☆☆☆

~夏野苺の小さな魔法の本 ただいま発売ちゅう~

魔法使いの弟子vol.11(価格 3,500円+手数料、送料500円)
表紙の写真は、霧の中のブロッケン山頂駅のホーム。
内容は「天使と旅する方法(書き下ろし)」です。
vol11.jpg


魔法使いの弟子vol.12(価格 3,500円+手数料、送料500円)
表紙の写真は、ベルリン大聖堂内の主祭壇の上に飛んでいる天使。
内容は
「天使の囁き」(天使の声を聴く方法)
「ルーンの声」(ルーン占いのお話)
「ペンジュラム」(ダウジングの詳しい方法について)です。
vol12.jpg

CDサイズの、小さな小さな、本です。

~お申し込み方法~
住所 氏名 連絡先 注文部数を明記のうえ、
info@ichigo-natsuno.comまで、
メールにてお申し込みください。

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
(メールの事故なども想定し、
 申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
 大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます)

二冊同時にお申し込みの方、
手数料、送料は500円(1冊分だけ)になります。

たくさんの方々からのお申し込みを
心よりお待ち申し上げております。

(『魔法使いの弟子』の販売は一般書店での取り扱いはありません。
  夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります)


☆☆☆☆☆☆☆


☆夏野苺メールマガジン 毎月新月配信ちゅう☆ 次回はクリスマス!12/25配信予定♪

☆パソコン登録画面はこちらから
       ↓
http://www.s-hart.com/mkmail/regist_page.php

☆携帯用登録画面はこちらから
       ↓
http://s-hart.com/mkmail/design/mobile.html


☆☆☆☆☆☆☆


☆夏野苺の本ただいま全国書店で発売ちゅう☆
「毎日1分!朝のおまじない」(サンマーク出版)
  ↓
ほん(X’masプレゼントにいかがかしらん?ぷー。^^)


☆☆☆☆☆☆☆


☆夏野苺on twitter☆
クリックすると私のツイートページに飛べます
  ↓
natsunoichigoをフォローしましょう


☆facebookはこちらをクリック☆
  ↓
夏野苺facebookファンページ








Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる