FC2ブログ

Entries

読者のラブパワー

10冊目が終わって、
ここから11作目というタイミングでリリースした今回の「魔法使いの弟子」。
一区切り、新しいスタート、という気がして。
実験的に内容やカバーデザインをマイナーチェンジしてみたのですが。
こういう時はとてもドキドキします。
なんとなく定番になっているものを打ち壊す時って。
けれどどうやら読者からの反応を見てみる限り成功したようです。
とってもうれしいっ☆
この何かが確かに伝わった感が!
みんなの感想メールを読んでいると実感できます。
全員でひとつ新しい領域へ「飛べた」感覚。
みんなの感動がそのまま私のところへも伝わってきています。
ありがとう。
ありがとう。
届けてくれてありがとう。
心を言葉にしてくれてありがとう。
私が伝えたかったことを、何倍にもして返してくれて、
ほんとうにありがとう。

ありがとうございます!\(^O^)/

ーーーーー☆


☆☆☆
昨日皆さんの『魔法使いの弟子』届いた感想を読ませていただいて
早く私も手にしたいと思って家に帰ったら・・・届いておりました。
緊張しながら開封いたしました。思った通り・・それ以上にいい・・
やっぱり緊張しながら私の手の中にそれがあるんだと実感して
どうしてなんだかやっぱり涙が溢れてきました。
天使の声 聴いてみたい  その人にはもう聴こえている・・
ここの文章に惹かれてしましました。私にも聴こえるのかな・・
天使はいつもそばにいてくれる!
『魔法使いの弟子』 私としては ものすごく大切なものとして
送られてきた封筒から 入っている透明な袋まで とても愛しく
大事にしまっておいてました(笑) 
でも 『魔法使いの弟子』にはボロボロになるまで・・と
書いてありました。『あ!そうなんだ』と目からうろこの思いでした。
手にとって 暗記するほど 読まなきゃ!
私 袋から 出しました。今日から ドキドキ わくわく 
たぶん同じ文章を読んでも毎日違う発見があるような気がいたします。
どんどん とりとめのない文章になってしまい、すみません。
今回も素敵な『魔法使いの弟子』 ありがとうございました。


☆☆☆
魔法使いの弟子、本日届いています!!
明日、どうしても読みたい時間帯があるので我慢してますが、
ぴらっと少し見たら、鳥肌が立つほど写真素敵すぎる!!!!!!!!!!!
素晴らしすぎて、好きすぎて大興奮してしまいました!!
明日内容はじっくり読ませていただきます\(^o^)/
ありがとうございます!!!


☆☆☆
先程魔法使いの弟子11・12を読みました。
11巻の写真がいいですね(^o^) 暖かくて。
自分の目の前に有るかのように、引き込まれてしまいます。
やっぱり苺さんの写真は違いますね。


☆☆☆
苺様
魔法使いの弟子 届きました
同封のお手紙には「ゆっくり読んで」とありましたが正座して2冊とも一気読みです
2冊とも今まで以上に気合が入ってますね
「天使と旅する話」は、すとんと腹に(胸に?)落ちました
そう、行き先を決めるとするするといろんなことがススムんですもの
天使だったんだ☆改めて感動してます
次に出かけるときはこの本と一緒に行きます
注意点を守るべく
本当にありがとうございました
カレンダーも楽しみにしてます


☆☆☆
50回目のお誕生日に注文した vol.11が 23回目の 結婚記念日の今日 届きました。
何よりの自分へのお祝い ご褒美になりました。
ブロッケン山頂の太陽の写真は 眺めていると 光がゆらめいて 力が湧いてくるようです。
また これから 1日 1日 がんばっていきます。
いちごさん、 ありがとう!


☆☆☆
昨日、「魔法使いの弟子」が届きました!
終電で帰宅したから真夜中を過ぎた時間でしたが、読まずには寝られない。
寝落ちするまで何度も読んでしまいました(笑)
Vol.11は、すごいですね。
1度目はきれいな写真と文章を楽しみ
2度目にふと、どうやってこんな奇跡のような瞬間に出会い
カメラに収めることができたんだろうと思い
3度目で旅の物語に気づきました。これ、絵本みたいだ。
これからも読むたびに、見るたびに何かに気づくのだと思います。
だからきっと、ボロボロにしてしまうのかも。
開くときは、そっと、丁寧にを心がけます。
Vol.12も楽しかった~。
こちらはキーになる情報がたくさん詰まっていて
これをきっかけに、あれこれ学んでいける仕様になってますね。
最近、何度かルーンに出会うことがあったので
思い切って紹介されていた本を購入することにしました。
日本語版は絶版になっているものもあったようなので
英語版をお取り寄せ中です。
ペンジュラムは既に、とっても素敵な相棒が2本いるので
もっともっといろいろ相談していこうと思います。
苺さんのペンジュラムも美人さんですね。
天使の声を聞くためのヒントもたくさん載っていたので
天使との旅を楽しめるように練習してみます。
魔法がギュッと詰まっていて、今回も買ってよかったなぁと思いました。
前回もそうでしたが、今の私に必要なものが届けられました。
ありがとうございます!
来年のカレンダーも期待して待っています☆


☆☆☆
待ちに待った「魔法使いの弟子」、エンジェルと一緒に到着しました。
はぁ~、素敵ー☆
「ぼろぼろになるまで」という苺さんの言葉通り、
細胞一つ一つにこの本を入れるまで、読み続けたいです。
Vol.11と一緒に、すでに旅した想いでいます。
現実的に、旅したいなぁ。
読み終えた後、もうなんとなく場所が絞られているんです。
あとは、よし今日だな! っていうガイドを待つのみ^^楽しみです。
Vol.12の
ルーシートゥーの金のペンジュラムがゆれるお写真、大好きです。
気をいっぱい感じています。^^
苺さんの、言葉からもお写真からもワクワクする波動を感じて、とっても幸せ!
Vol.1から購入された方々、本当に羨ましいです。
バックナンバー、再販があれば良いのに。これからのご縁を、楽しみたいと思います。
次が出るまでには、Vol11と12を、自分のものにしていたいなぁ。
私はフラワーエッセンスのセラピストですが、
エッセンスを選ぶ際に時々使うペンジュラムにしても、
ルーンのように助けてもらっているTAROT DE PARISというタロットカードにしても、
自分の声、天使の声を静かに聞くことに
とても重要な魔法が隠されているような気がしてなりません。
謙虚にハートを開く大切さを苺さんの言葉から、あらためて、学ばせていただきました。
満月の日に本屋さんで出会ってしまった「毎日1分! 朝のおまじない」の後ろに
こんなに素敵が待っていたなんて!
苺さんと、Vol11、12とエンジェルに感謝しつつ。。


☆☆☆
届きました。魔法使いの弟子。
今日届くか明日届くかと思っていましたが、帰り道、
なんだか異様にわくわくしたんで、あ、こりゃ帰ったらとどいているかも、
と思っていたら、果たして自宅に苺さんの手書きの封筒が…。
すごく嬉しくて、お風呂に入って掃除もして、洗濯もして、心を落ち着けて、
机に向かい封を切りました。
ゆっくり、ゆっくり染み込ませるように読みました。
本当は今心の中にあるものを、一晩落ち着かせて寝かせ、
明日ゆっくり言葉にしたほうがいいような気もしてます。
そのくらい、今の私にシンクロし、
何かとんでもなく大きなエネルギーを受け取ったように思います。
正直、簡単に言葉にはしてしまいたくないような感じです。
これがもしも、書店に売られている本だとして、
たまたま見つけて、今、読んだのだとしたらどう感じただろうな?
きっとすごい、一瞬で世界が変わって、神様ってほんとにいるんだ、
って思った気がします。
今日届いた全てのものが、私に自信を与えてくれました。
そして、やっぱり嬉しいのは、
それが一人きりの世界で完結する感動じゃなくって、
こうして分かち合うことが出来るということです。
「たった一人」という世界も、すごく大切だけど、
顔の見える方(実際にはお会いしてないけど)とコミュニケートしながら、
いい本でるよ!って聞いて、わぁって喜びながら、届いて読んで、
ぐっと一人で深くもぐって、そしてまたざばって、上がって、
すごいよ!って気持ちを分かち合って…。
私はこの、苺さんに出会ってからの様々なやりとりの中で、
自分を損なうことなく、好きな人とつながることを知り始めたような気がするんです。
たぶん、嘘をつかなくてよいからなんじゃないかな。
好きなものや人に出会えたということを、ずっとずっと、全てを通して感じています。
本についてのもっと具体的な感想、また書きたくなったら書きます。





ーーーーー☆

私毎日泣いています。パソコンの前で。
新たなるお申し込みもいただき、感謝感激です!
みなさんありがとう。

☆ただいま夏野苺の小さな本発売ちゅう☆

魔法使いの弟子vol.11(価格 3,500円+手数料、送料500円)
表紙の写真は、霧の中のブロッケン山頂駅のホーム。
内容は「天使と旅する方法(書き下ろし)」です。
vol11.jpg


魔法使いの弟子vol.12(価格 3,500円+手数料、送料500円)
表紙の写真は、ベルリン大聖堂内の主祭壇の上に飛んでいる天使。
内容は
「天使の囁き」(天使の声を聴く方法)
「ルーンの声」(ルーン占いのお話)
「ペンジュラム」(ダウジングの詳しい方法について)です。
vol12.jpg


CDサイズの、小さな小さな、本です。

~お申し込み方法~
住所 氏名 連絡先 注文部数を明記のうえ、
info@ichigo-natsuno.comまで、
メールにてお申し込みください。

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
(メールの事故なども想定し、
 申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
 大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます)

二冊同時にお申し込みの方、
手数料、送料は500円(1冊分だけ)になります。

たくさんの方々からのお申し込みを
心よりお待ち申し上げております。

(『魔法使いの弟子』の販売は一般書店での取り扱いはありません。
  夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります)


☆☆☆☆☆☆☆



☆facebook☆
  ↓
夏野苺facebookファンページ



☆夏野苺on twitter☆
クリックすると私のツイートページに飛べます
  ↓
natsunoichigoをフォローしましょう







Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる