FC2ブログ

Entries

泣いた

久しぶりに泣いた

シャッター切ってる途中で




涙があふれてピントが見えない




被写体の放つ光

それは一個の魂の輝き

あんなにも

あんなにも

人間は真剣になれる瞬間があるのだ

それをまっすぐ見せられて

泣かない人がいるだろうか

心を揺さぶられない人がいるだろうか




わたしはたしかにつかまえた

それは彼らの輝かしい未来の姿

希望という光





私は今とてもパワフル

使ったと思ったらさらにチャージされた

いい仕事をするとどんどん力強くなってゆく





写真家は被写体に育てられる




ありがとうございます





いい写真が撮れた時はただもう感謝の言葉しか浮かばない





助けてくれたスタッフ

素晴らしき被写体たち

写真の神様ヴェロニカ




写真家は助けられてばかりだ


ひとりではなんにもできない



なんにも



だからもしかしたら

一番多くありがとうを言い続けることができる職業なのかもしれない



それは  とても   しあわせな





(2011.10.12 真夜中のmixi日記より)







Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる