fc2ブログ

Entries

2011.3月です!

あの時、

どうして「似合うね」のひと言が言えなかったかな。

すごく素敵だったのに。

もう今年は見れないかもしれない。

まもなく春がやってくるから。

次の冬、また見れたら嬉しい。

その時も、近くにいて。




☆☆☆☆☆☆☆




もぉ3月かっ!
ものすごいスピードだなあ。
といっても一日一日を噛み締めるように大切に生きている夏野苺です!

先日、夜中まで何時間も編集部でいろんな話を担当編集者としました。
あの時間は大変貴重だったと思います。
顔を合わせて話をすることは大切です。
えっ?それそういうことだったの?
あ?そこはそうだったのか?
とか、いろんな発見があります。
なぜそんなことを言ったかの裏側にある思いを知ることができると、
一歩深く、
相手のことや取り巻くその世界のことを理解できるようになります。
時間をかける必要がありますが、
それだけの価値のあることだと感じます。

本ですが。
九割ほど仕上がってきたテキストの、
重要なある部分を全部ひっくり返して、
全く別の観点から再構築することになりました。
一瞬「これってホントに発売日はやってくるんだろうか?」
と不安になったほど、一度バラバラになりました......
ほぉ~....
今私は、編集者の指示に従いながら、
もう一度書き直しているところです。

先の見えない霧の中。
でも、
彼の声だけは聴こえているので、大丈夫だと思います。

このまま進みます!

さて。
カレンダー購入者の皆様。
写真をスイッチしてください。
先月の写真は、激しく降る雪の写真でした。
私の状況も、ある意味同じような感じでした。
深々と降り続く雪の中を、黙々と進むような。
皆さんにとってはどんな2月だったでしょうか?

今月の写真は...........!
天使が降りてきますね!
この天使は誰でしょう?
毎日眺めながら過ごしてください。
3月が終わる頃、あなたはその天使の名前を知っているはずです。
なぜなら、
今月、日常の中で、実際にたくさん出会うことになるからです。
写真を毎日眺めてください。
それが鍵です。
私は、
自分が撮った写真に魔法をかけているのです...........




クリックすると私のツイートページに飛べます
  ↓
natsunoichigoをフォローしましょう





追記)
永島浩之さんのライブ「これまでと、これからと」
無事に全行程終了しました。
パワフルで素敵なステージでした!
写真もたくさん撮りました。
エッセイでも紹介したいのですが、
ごめんなさい、私のカラダはひとつしかなくて、
なかなか作業が追いつかない状況です。
そこで「ぴんっ!」ときたことがあります。
もうちょっと待ってください......  発表の仕方を思いつきました!

ふふふふふ^^





Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる