FC2ブログ

Entries

ノアの箱舟

朝早く明治神宮を参拝することに
「早朝MJ」というニックネームをつけて楽しんでいます。
今年に入ってから5回目!
アトリエから歩いて行ける距離なので、気軽に行ってますが、
今までは、
短期間にこんなに何度も神社参拝することってなかったです。
昨日はAGメンバーたちと行きました。
札幌から飛行機で、豊橋から新幹線で、という人も交えて。
すっごく楽しかったです!
前夜から雪の予報でしたが...........
またしても参拝の時だけ!太陽が!!!!
(結局この日も参拝後は雪になりました)

私は今不思議な時間の中にいます。

2517-1.jpg 2517-2.jpg

本殿に到着した時、驚きを発見!
参道は降っていなかったのに、本殿だけ雨が降ってるっ!?

........びっくり近づいてみたら、

門の屋根に積もった雪を溶かすため放水していたのでした.....

事実を知った時、私の中に、あることについての衝撃が走りました。
世界の「まやかし」や「思い込み」について。
そしてそれにまんまと騙されている自分の浅はかさや甘さについて。
一瞬、ぐうっと考え込んでしまいました。
ある出来事を思い出したのです...
お参りを済ませて。
グッドモーニングカフェで朝食をいただいている間もずうっと、
その感覚は抜けませんでした。
なるほど.... なるほどぉ.... と繰り返し、世界の神秘を体感していたのでした。

その後、AGメンバーのひとりが、
私の撮影した写真についてコメントするのを聴いて、
心がぱあっと広がるようなキモチになりました。とてもとても晴れやかな。
容姿やエッセイや性格についてもし誰かがとても好意的に私を褒めてくれたとしても、
まぁ普通に嬉しい!と感じるだけですが、
写真については全く違う感覚を覚えます。
嬉しいというよりは、深い感謝の気持ちに包まれ、真摯な、魂の深淵に触れるような、
計り知ることのできない大きな世界に、一瞬にして触れるような感覚です。
そういう時、私の真ん中はとても静かになります。 静かなる幸福に満たされます。
写真作品について素敵な感想をいただくたび、
自分は生まれてきてよかったのだと確信できるのです。
自信と勇気と希望が湧いてくるのです。
こんな私なので、
私の写真をわかってくれる人(理屈ではなく感覚として)だけが
私を本当に理解できるのだと感じます。


そういえば今朝方、素敵な夢をみました。
私の本のテスト版が出来上がった夢です。
それはそれは、きれいな本だったのです。
お伽の国のような。
美しい。
だけど甘すぎず。
シャープな厳しさも一点あるような。
とても素晴らしいバランスの本だったのです。
いま私は、デザイナーさんからの連絡を待っている段階なので、
どんなテキストにどんな写真が合わさってくるんだろう?とか、
どんなデザインのページになるんだろうか?とか、
毎日どきどきしながら過ごしているので、
きっとこんな夢をみたんだろうと思います。
でも、
このデザインはヤダ!という夢じゃなかったので、
たぶん、私の深いところは、「だいじょうぶ」と、
全てを信じて待っているのだと思います。
それが、わかった夢でした。
よかった。



昨日、早朝MJのあと銀座で「ノアの箱舟」という作品をみつけました。
見た瞬間、釘付け。
もうそこから一歩も動けなくなり、買って帰ってきました。
宗教的なことが何もわからないので、万惣パーラーで苺パフェを食べながら、
ミッションスクール出身のAGメンバーから聖書のお話を教えてもらいました。
2517-3.jpg
そのお話には最後、虹の意味について語られてる部分があって。
知った瞬間、心の真ん中が熱くなりました。

虹。

私にとってとても特別なサイン。

ノアの箱舟と関係してたなんて。  全然知らなかった。



ふと、

ある人の顔が浮かびました。

そしてあの時話したことも。

ふたついっぺんには、無理なのです。
あれは本当のことだったと思います。
これまでもうっすらと思っていましたが、
今はもっと思っています。
もっと強く。

ふたつ同時は無理なのです。

選ぶなら、光りの方角です。

もし光りの道を選ばないとするなら、
おそらくそれは、
生まれてくる時に神様とした約束を、
自分で破ることになるのだろうと思います。

約束を守りたいなら、

光りの方向へ。

光りだけが、正しいサインです。

だいじょうぶかな、あたし。

うまくノアの箱舟に乗れるといいんだけど。

2517-4.jpg





クリックすると私のツイートページに飛べます
  ↓
natsunoichigoをフォローしましょう






Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる