fc2ブログ

Entries

高千穂のこと

ゆうべのエッセイ、半徹夜状態で書きましたが。
最後はあたまが朦朧として。

いま、読み返してみたら、高千穂、高千穂と騒いでいたわりには、
高千穂でのことはたった三行くらいしか書いてない。
(しかもこの旅のことは絶対的に小学生が書いた文章みたくなっちゃった)


ぶははははは(爆)

いや~
書けないんだって。
興味ある人は行ってちょうだい。
ま。このエッセイ、ガイドブックじゃないから。
詳しく知りたい人はぜひ自分で行ってね。
光りと水の神様に会いに行く旅だよ。
本なんか読んだってダメだよ、あそこは。
行かなくっちゃ。

私もまた行きたい。
今度はもう少しゆっくり。(また駆け足でもいいけど!)
そして、
一緒に行きたい人がいる。
タイミングが来たら「うん」と言うだろうか。

言わせたい。

天使に頼もう。

行った方がいいと思う!光りの道を目指す人なら。
あそこの神様にご挨拶せず、勝手にその道を通ろうったって...
ねぇ?(笑)

私は行く先々での神社参拝など、
手を合わせるたび
「この次はお連れします」と頭を深々と下げて来たのでした..... 

太陽の人。





クリックすると私のツイートページに飛べます
  ↓
natsunoichigoをフォローしましょう








Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる