fc2ブログ

Entries

Exultation(歓喜)

私は、

嘘をつく。

誤摩化す。

逃げる。

妬む。

いじける。

泣く。

情けない。

引きこもる。

怖がる。


時々徹底的に自己嫌悪に陥る。
自分がほとほとイヤになって。
だから、
生きながらにして生まれ変わりたいと、
強く望む。
そうすると、ある日、
救いの手がのびてくる。
ぐらっと、掴まれて。
さあ、こっちだよ と言われる。
なぜかそれはいつも音楽の神様。
写真の神様じゃないんだ。

写真の神様は、いつでも、
少し先の、道の向こうで待っていてくれる。
やっとのことで私が到着すると、
「はい、次はこれ」とばかりに、
笑顔で、
無言で、
新しいものを手渡してくれる。
それを心の地図にして、私はまた歩き始めるんだ。
これまでとは違う道を。

不思議な、運命の、波。

音が示す方向へ。ただ歩くだけの。



私が黒姫で雷に打たれた!と思ったのはこの曲。
   ↓
Exultation:Amethystium

私が本を作るなら、
この曲で表現されてるものを、写真で表現したい。
出版社からのデビュー作はこれでいきたい。
朝の、光りのような、本を。

この音が連れていってくれる場所へ、移動します。



2010.12.4
月が蠍座を運行する 奇跡の朝に 

                なつのいちご




Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる