FC2ブログ

Entries

今回のバザール

毎回同じよう、には、ゼッタイにいきません。
今回は、今までの中で一番申し込み数が多かったのですが、
(そのため、18時に送るねと伝えてた詳細メールが
 19時過ぎになっちゃった!心配された皆様ごめんなさい!)
同じ品物を欲しいと言う人が続出。

決まるものはあっという間に決まってしまいましたが、
まだなんの声もかからない品物も。

じゃ、もう一度募集かけようかと思い、

手のひらサイズの、私の手作りお守りテディはあとひとつ
一緒に暮らしてくれる人を、ぽつん、と待っています

...........とこのエッセイを書いていたら、
メールの受信音。
もしやっ?とハッとして見たら、やっぱりーっ!
手作りテディ、最後の一体が決まりましたーっ!
す、すす、すごい、うれしい。(感涙)

だって、ワタシ、謝っていたところなんです。このテディに。
ぽんと手のひらに乗せて、
「ごめんよ。君だけまだ決まらないね。写真写りが悪かったかも。
 今日撮り直してあげよっか。......。
 大丈夫。きっと迎えに来てくれる人はいるよ」 って。

欲しいというメールを見た途端、泣けてきました。
嬉しいのと。
寂しいのと。
マーブル状に渦巻きになった感情の涙。

ゆうべ、天使のベアが、ゆらゆらしました。
ある人に一度決まりかけたんですが、「やっぱり高くて無理」と。
その瞬間、別の人から「ひと目惚れです!」と連絡が。

いつも感じるんですが。苺バザール。
相応しい人のところへ、行き先が決まってゆきます。
不思議なバザールです。

今日現在、1/3の品物が残っています。

今残っている七つのテディのうち、ひとつは、
バザール直前で私の気が変わってしまい高価なお値段をつけています。
この値段でもいい!という人が出てきたらすごいなと思うけど。
どうだろう?
まだ私と一緒に暮らすようかも。
そしてまた別のひとつは、これまた小さなブラウンテディ。
現在、「考えてみます」とおっしゃっている方がおひとり。

あと五つのテディは、まだ誰からも。なにも。

.........どうなるだろう?(どきどきどきどき)

新しい参加者、まだまだ募集中です。

現在考え中の皆様、「きめたー」という御返事お待ちしています!^^


(苺バザール参加申し込み方法)
名前(フルネーム)、住所、連絡先を明記の上、
info@ichigo-natsuno.comまでメールでお申し込みください。
追ってこちらから詳細メールを送ります。
なお、画像添付メールの為できればパソコンのアドレスでご参加ください。
携帯の場合は、稀に受け取れない場合があるようなので、
各自、受信機能チェックを行なってからご参加いただくようお願いします。

申し込みの時に、
ひとことずつ近況報告とか、
メールに書き添えてくれたら嬉しいです。
あと、来年に向けて、私へのリクエストなども。



苺バザールって?という方、
こちら↓をクリックしてご覧ください
2010.5.スーパー苺バザール1
2010.5.スーパー苺バザール2





Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる