FC2ブログ

Entries

輪 あるいは 鎖

なんだか不思議な時間の中にいたような。

1013-1.jpg 1013-2.jpg

高崎という場所に、
親戚のおばちゃんがひとりで暮らしてるので
会いに行こうよって、
師匠と苺ママと、三人で出かけた。雨のなか。
高速に乗ったあたりから急にぱあーっと晴れてきて。
夏に逆戻りな陽気。

この日、
朝のツイッターで「ゴールド」をテーマにつぶやいた私は、
ニューヨークで買ってきた、きらっきらのポーチでお出かけ。
車の中で、師匠に「今夜の宿は黄金の湯だから」と言われて、
すごいびっくり。
「え?いまなんて?」と聞き返す。
黄金の湯って。
ごおーるどおー?
自分でテーマ決めといて自分で驚く私。
変だと思うけどさ。
黄金の湯に浸かることになるとは知らなかったなー。

おばちゃんに会ったのは、なんと10年ぶり!
親戚にいる、変わった女の子の話を聞いて感動する。
その子は、東大の大学院を出て、今は農業をやってるらしい。
ぶはははは!(笑)
かっちょいー。かっこよすぎるぅ!
「それ、本物の天才だよ!」と興奮して言う私。
「そうかしら。いい大学出たんだから、いい会社入って、
 いい人と結婚して、普通にしてほしかった」
とボヤくおばちゃん。
おばちゃん、もうそんなのは江戸時代の考え方だよと笑う私。
いや~。
会いたいなあ、その子に。(赤ちゃんの頃にしか会ってない)
今、和歌山で百姓塾を開いちゃってるらしい。
すごいなあ。
会いに行こうか。久しぶりに。熊野まで。

おばちゃんとお別れしたあと、一路、伊香保温泉へ。
いいとこだね~。
あの、温泉街の石段が素敵だった。
と、いきなり苺ママが、
「あらっ!この旅館、間違いない。私、50年前に社員旅行で来た!」
と言い出して、またまたびっくり。
え~?そんな偶然~?(笑)
1013-3.jpg 1013-4.jpg
荷物を置いて、三人で散歩へ。
いいね~。
温泉街。
旅館で下駄を貸してもらった。
すごい履き心地いいんだね、下駄って。
突然、下駄が欲しくなって、師匠に「下駄って何処に売ってるの?」
と尋ねたとたん、目の前に、下駄屋。
え~?そんな偶然~?(笑)
入る。
好きな板と鼻緒を選んで私だけの下駄を作ってもらった。
これ、フォアナデアルコの洋服にも合うよ。
(この洋服、合わせる靴が難しいんだよね~)

さて、温泉。
たしかに!黄金色です!
湯船に浸かると、全身、黄金の中に埋もれているような感覚。
なんとな~く「めでたい」感覚に。
すごいシアワセ。
心の中で呪文を唱える。
(伊香保温泉街のあちこちに「黄金の湯」という看板が。
 でも今は黄金色の温泉を持ってる宿は4~5軒ほどしかないらしい)
1013-5.jpg 1013-6.jpg 1013-7.jpg

翌日は、榛名神社へ。
途中、榛名湖に寄る。
終わりかけのコスモスが奇麗だった。
1013-8.jpg
榛名神社へは、初めて行ったけど。
すっごいね~!なんじゃこりゃ!(笑)
なにも無理してこんなところに建てなくても、ってとこに建ってるね。
岩と岩の間に挟まるようにして建ってる。
迫力満点神社です。
本殿へ行くまでに黄金色の弁天様に出会ったよ!
1013-9.jpg 1013-10.jpg

神社好きのギタリスト、中村康太にまたまたメールでナビゲートしてもらった。
美味しいお蕎麦屋があるよって教えてもらって入ったら、
そこに山ブドウの樹が。
ハッとする。
山ブドウといえば、森村桂!
桂さんは山ブドウを使ったチーズケーキを作ってた。
(今は軽井沢でナオちゃんが焼いてます)
すごく美味しい。
山ブドウって、洋酒に浸かってるのしか見たことなかった。
こうして樹に成ったままの状態で見るのは初めて。
なんて美しいんだろう.......宝石みたい。
感激する。
こんなところで、山ブドウに会えるなんて。
1013-11.jpg 
桂さんを思い出す。
桂さんにまつわる一連の物語を。
ちょうど去年の今頃は、軽井沢「アリスの丘」のイベントに向けて、
ものすごい勢いで準備していたっけ。
一年経ってなにもかも変わったなあ。
変わってないものがあるとしたら、
それは、なんだろう?

干した山ブドウをたくさん買って帰る。
私もケーキを焼こう。
(コケモモも大変美味しいのでした!これも買った。写真はコケモモアイス)
1013-12.jpg

それから、
水澤観音へ行って、水沢うどんを食べようと言うことになり、移動。
(日本三大うどんのひとつ。あとふたつは、稲庭と讃岐)
うどん、美味しかったです。
観音様が祀ってある境内は幻想的で素敵だった。
お線香の煙が、霧のようで。
1013-13.jpg 1013-14.jpg


帰ってきてから、さっそく苺ママが古いアルバムを引っ張り出してきて、
「ほら!」って見せてくれた。
ホントだ。
あの旅館だよ。間違いないよ。ぷーっ(笑)看板同じだよ~。
1013-15.jpg



なにか、大きな輪っかの中にいるみたいだ、みんな。

見えない鎖の連鎖。

縁と縁が、むすびあって。ほどけあって。

まわる、時間。





~おまけのはなし~
サービスエリアでスポーツ新聞を発見。
1013-16.jpg
じゅんくんとは、この人。
  ↓
http://www.ichigo-natsuno.com/essay/200306/index.html#012
ははは。笑
最近会ってなかったなあ~。結婚したとは知らなかった!
またロウソク買いに行こう!



Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる