FC2ブログ

Entries

続く道

今日のエッセイはお知らせから。

本日「ヘブンズストーリー」の舞台挨拶あり。
私の人形の先生が登壇します!
村上淳/山崎ハコ/安藤早苗/瀬々敬久監督他@渋谷ユーロスペース
登壇時間は一回目(12::00~)の上映と二回目(18:00~)の上映の間、
17:30頃の予定。

安藤早苗先生の人形が、映画「ヘブンズストーリー」の中でたくさん使われています。
先生は、
主演の山崎ハコさんへの人形作家(ハコさんの役)としての演技指導なども担当しました。
映画公開に合わせて安藤早苗人形展も渋谷で開催します!
みなさん、ぜひ行ってみてね。私も会場でお手伝いします。

安藤早苗人形展は、渋谷のギャラリー‧ルデコにて。
10/5~10/10まで。11:00~19:00(最終日16:00まで)

安藤先生の人形が映画で使われるのは、藤原竜也さん主演の「デスノート」以来。
今回の「ヘブンズストーリー」の監督は瀬々敬久監督。
今、私達のドキュメントを撮ってくれている吉田良子監督の師匠です。
私は2004年に瀬々監督とお仕事して(瀬々組のスチール担当)、
監督とはそれからのお付き合いですが、
安藤先生を監督に紹介したのは、おととしのこと。
それから長い時間がかかりましたが、ようやく映画上映まできました!
昨日からツイッターでもたくさん応援しています。
みなさん、どうぞよろしくお願いします!



読者から嬉しいメールが届きました。

ーーーーー

こんにちは
10月になりましたね。
ハロウィンの月のせいか、10月は魔女の月な感じがします。
夜中にカレンダーを入れ替えて、
おお~~~誰かキスしてる~~~???
なんて感動(笑)
金色の矢印が、こっちに進んでねーって言ってくれてるみたいですね。
でも、矢印にも見える光は、苺さんが作る人形の影のようにもみえて
頭の上に光の輪があるから天使かな?なんて・・・
写真の中に隠れてるサインを探そうとしていたら。。。
なんだか興奮して眠れませんでした^^;あはは
私は、毎月この瞬間を、とても楽しみにしてるので
購入しても全部は見ないようにしてます(*^_^*)
そして、毎月、夜中に感動してます。
それから、苺さんが前月の写真について
エッセイで書かれる言葉を心待ちにして
眠りにつくのです。
こんな素敵な写真が10月のカレンダーで嬉しいです
個人的に今月は誕生月なので^^
では、またお便りしますね^^

ーーーーー

すてきだなあ。このメール。
キ、 キス..... ああ!そうねえ!すごいね!そう言われるとそう見えるーっ
(光りと影がね!)
私も気づかない何かを伝えてくれる人よ。
大切な人....ありがとう。
天使にね、見えるでしょ? ふふふふ^^
そうね、金色の矢印にもね。

こんなふうに使ってもらいたかったんだ。私の作る魔法カレンダー。
とても嬉しい。
今年も作るよ!2011年の。もっともっと素敵な写真をいっぱい!
みんなに送るよ~。





人と人の縁。繋がっていく何か。大切な何か。
もし途中で切れたら、実現しないかもしれない、夢。

そういえば、あそこで大きくカーブ。
その時は夢中で見えなくても、
今ならわかる。

やっぱりあそこだ。

あそこで分かれて。

あなたはあっちへ。
わたしはこっちへ。

どうしてそっちを選んだの?

違うのに。




Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる