FC2ブログ

Entries

ひとりになりました

エッセイ読者の皆さん!こんにちは。
はー。終わりました、撮影。
もう原田真二さんはシアトルでの鎮守の杜コンサートへ。
おのせちゃんとゆきぞうとはさっきお別れして、彼女たちはこのまま帰国へ。
私は、マンハッタンから電車で10分ほどのクイーンズという地区に来てます。
契約したアパートメントを出て、今日から5日間、ニック夫妻の家にお世話になります。
今はニックのパソコンを借りて更新中。
ニューヨークは現在木曜の午前11時ごろ。
気持ちのいい晴れの朝です。(昼か。おなかすいた)
さっきまたツイッターでつぶやいてみました。

撮影の仕事はたーくさんのスタッフに囲まれて刺激的で楽しかったです。
見た顔、初めての顔、いろんな人に出会いました。
持ってった名刺、私のもゆきぞうのも全部なくなっちゃった。
連日の打ち上げも面白かったです。
英語、できないけど、おのせちゃんがトランスファーしてくれたので、ホント助かりました。
今回、私は常にどこかぼーっとしてて、サブウェイもマップもすべておのせちゃん任せ。
でも実はおのせちゃん、あり得ないほどの方向音痴なのでした。
一度は必ず逆方向へ行く、というような。笑。
そのおのせちゃんにナビゲーションを任せたので、彼女は普段使わない脳みそを使って、
さぞかし疲れただろうと思います。感謝です。おかげで私は撮影に集中できて、楽ちんでした。
途中、ナーバスになりすぎて、私が精神のコンディションを崩した時、
ずっとそばにいて声かけをしてくれたゆきぞうにも感謝です。
彼女たちがいなくて、私ひとりだったら、今回の仕事は乗り切れなかったかも。
なんか、このメンバーで来るようになっていたんだなあ、としみじみしました。
自由時間がほとんどなくて、仕事ばかりで大変だっただろうけど、
彼女たちにとってもかけがえのない時間となったんじゃないかなあと信じています。

そういえばね、最終日、一日だけ、フリーデーがあって。
じゃ、チェルシー行こうよということで三人でギャラリー巡りしていた時のこと。
なんと!ディスカバリーチャンネルのテレビ取材を受けたよー。
放送は11月頃だって。
契約書にサインもしたの。笑
夏野苺全米デビューか!ってふざけてみんなで大爆笑。
ウケちゃったねー。すごいねー。
(このことは帰国してから写真付きでエッセイ書くからお楽しみに!)
思うにね、たぶんね、
フォアナデアルコの洋服の魔法だね。
マンハッタン歩いてるとね、あちこちでいろーんな人に声をかけられたの。
洋服が素敵だって。
この洋服がツキを運んできているみたいだった。不思議な感覚。

さて。
おなか減ったからなんか食べよ。
ステーキバーガーの残りがあったな。あれをあっためて食べよう。
午後からセントラルパークでも散歩しようかな。
ニックとみどりが仕事から帰ってくるまで、
ちょっとのんびりしたい。
きっと私は今すごい疲れてます。
久しぶりにひとりになってホッとしてます。

ひとりの時間って必要だなって思います。
この時間を上手に使えると、
いろいろなことがびゅーんとうまく流れるのだと思います。

考えたいことがあります。

答えを出したいことも。 いくつか。














Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる