FC2ブログ

Entries

2010.6.26 ミラクル満月 原田真二ブックレット予約開始

長年の原田真二さんファンです。
情報を検索していたら夏野苺さんのエッセイに出会い、
(何と言って良いか)直感で「出会えた!」と感じました。
10代の私の魂に「心に愛を持てるだろう~」という
真二さんのメッセージがストーンと響いてからずっと、
変わらないメッセージを伝え続けながら少し先を歩いている真二さんと共に
道を歩いてきたような気がします。
「自分だけのものを、自分の形で、自分以外のために」こんな風に生きていこう!と。
苺さんのエッセイ…読んでいると心がふるえてきました。
少し固まっていた心が自由を取り戻してきたような感じ…
真二さんの写真も拝見して、
あーライブに行きたい!!と心から思いました。
そうしたらナント隣の佐賀県で緊急ライブのお知らせが!
ビックリです。
苺さんのエッセイに出会えて心がふるえ、
その振動が伝わって願いが現実になったように思います。
ありがとうございます。
広島で被爆ピアノと共に歌う真二さん。
ライブには行けませんが苺さんの写真できっと感じることができます。


☆☆☆☆☆


苺さまは真二さまの昔から変わらない一瞬
(そう彼はほんの一瞬だけ昔の表情をされます)を、
その瞬間と感じた時にシャッターを押されるのですね。
シャッターを押す行動と、カメラが作動するまでの時間、
0.0000…1秒程かかるのでしょうか?
その間、彼はその表情を留まらせてくれているんですね。
今回何故お便りさせて頂いたかと申しますと、
もうはっきり真二さまの写真集です!!
真二さまに会えない寂しい時間を埋めてくれる、そんな大切な写真集。
諸事情でライブに参加できない方達にとって、どんなに励みになる事でしょう。


☆☆☆☆☆





広島から戻りました!みなさん、ただいま。
今夜は満月ですね。
満月ポイントを過ぎましたが、東京地方、小雨がパラつく曇り空です。
現在、月の姿はここからは目撃できません。
けれど今夜は特別な満月の夜なんです。
満月で月食。晴れていれば欠けた満月(!?)が見れるところでした!
(でもダイジョウブ。見えなくても、月はいつでもそこに在ります)

そんなマジカルでミラクルな今宵、お知らせ、ひとつ!

実は、本格的な写真集制作のためにスタッフ一同頑張っていますが、
ちょっとその前に少しでも早くファンの皆様へ写真をお届けしたくて。
ちらりとお見せするという感覚で、
原田真二さんの小さな本、発売します!
ライブヴァージョンと、リハーサルヴァージョンの2パターン。

リハーサルの方は、スタジオリハーサルを収録。
譜面を書いたり、メンバーと打ち合わせしたり、
音楽を創る職人のような(笑)原田真二さんが写っています。
ライブの方は、
東京タワーで行われたホワイトデーライブの模様を撮影したもの。
ふふふふ.........客席がどーんと写っているページがございます.........
ライブに行かれた方、
今このエッセイを読んでいらっしゃるあなたの顔が載っているかも、です。

完全自主制作なので、価格はお安くないのですが......。
ひとりでも多くの方々のお手に取っていただければ幸いです。
予約受付期間は二週間ほど。(次の新月まで)
この期間限定発売となります。その後の増刷予定はありません。
夏野苺オフィシャルサイトのみの、受付、販売とさせていただきます。
原田真二ファンの皆様にとっては馴染みのない方法で申し訳ないのですが、
どうぞよろしくお願いいたします。
また、
原田ファン全員が私のエッセイを見ているとは思えないので、
今日のテキストを読まれた方、
本に関する情報宣伝にご協力いただけましたら助かります。
(このちっちゃな本、ライブ会場などに持参された方には
 特別サインお願いします~ って、真二さんにお願いしておきますね。^^)

いちらーの皆さんも、よろしかったらぜひ!お申し込みください。
夏野苺の原点である原田真二さんの、小さな本、観ていただけたら嬉しいです。

詳細はこちらをクリックしてください。

PC専用URL
http://www.s-hart.com/mkform/form2.php

モバイル用URL
http://www.s-hart.com/mkform/design/mobile.html

たくさんの方々からのお申し込み、原田真二さんと共にお待ちしております!

そして、みなさま。 よい満月を!


ーーーーー

夏野苺オフィシャルサイトのバイオページに
「ブックストア」が追加されました
こちらをクリック↓すると只今販売中の夏野苺本の申し込みができます
http://www.ichigo-natsuno.com/books.html

ーーーーー



追記)
広島、楽しかったです。
明日以降のエッセイでいろいろご報告しますね。
被爆ピアノ。見れてよかったです。
写真は、広島へ出発する日の朝焼けの空。
燃えてるようだったよ。

2354.jpg



Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる