fc2ブログ

Entries

そうねえ...........

苺さんへ

おいしいもの食べて
元気出してくださいね
ぺっちゃんこに凹んじゃってる苺さんも
なんとなく、人間味があって好きですが^^
早くこっちに あがっておいで~~
なんて 高いところから手を差し伸べてくれる
パワフルな苺さんも好きですから。。。

小栗くんの「First Stage」
あれは苺さんの写真なんですね~
すっごくびっくりしました
小栗ファンになって、最初に買った本で、どの写真も好きで
いつも手元に置いてて、パラパラめくってたのに
まったく気がつかなかった(^^;)
”ストラットフォード・アポン・エイヴォン”という石に彫られた文字に
そっと添えられた、手だけの写真が好きで^^
あれを、苺さんが撮ったとわかって
ますます縁を感じたというか
やっぱり苺さんの撮る写真は、私にとって特別だと感じました。
4年も前に発行されてる本なのに、今更な私でスミマセン(^^;)
ブログの過去記事を辿っていて、このことを発見したんですけど、
大興奮で伝えたお友達に言わせると「今更?」だそうです(笑)
のんびりというよりは、オオボケの部類ですね。うふふ。


ーーーーー

メールありがとうございます。
そうそう、あれね、イギリスロケに行ったやつね。
手だけの写真って、これでしょ。

2347.jpg

たしか旬くんに注文出して触ってもらったんだよ。
この写真はね、止まってる手の写真じゃなくてね、
ずぅっと左から石碑をなぞってもらって、
はい、ここ!ってとこでシャッターを切った写真なの。

楽しかった。あの仕事。

被写体それぞれとの、いろいろな想い出。いっぱいある。
これまでに、たーっくさんの人を撮ってきました。

あ、そうだ、こんなメールも最近届いたよ。

「2006年にキネマ旬報社から出されている「小栗 旬」(漢字合ってる?)という本を
 見つけました。もしや!と思って開いたら「撮影 夏野苺」って書いてありました。
 それ見てたら、真二様のが早く見たいなぁ♪って。」

私は、
「了解しました。待っててね。あなたの王子の写真集ね。はい、はい。」
とお返事しました。


つくろっか。原田真二写真集。 どうでしょおか?





Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる