FC2ブログ

Entries

呪縛

もしかして抜けたかも。
解けたのかも、呪縛が。
あそこだなとわかった瞬間。

忘れちゃだめだよ、自分の真ん中。
私は枯渇してたんじゃない。
まったくその逆だ。

だからって、
蓋をして無理に閉じ込めたのが悪かったんだろう。
そりゃ息も詰まるだろう。

きっかけはほんのちょっとしたこと。
大好きな人に贈り物をしたんだよ。
そしたらね、
思い出したんだ。
自分の真ん中にある「愛」をね。
なんだ、ちゃんとあるじゃないか、ここに って。

急に呼吸が楽になって。

また世界が広がって。明るくなって。

お腹が空いた。(笑)

だから一緒に食事をしたの。
お茶も飲んでデザートも食べたよ。
すごく美味しくて幸せだった。
大きな大きな感謝の気持ちがやってきて、気分よかった。

それから永島くんの歌を聴きに行ったよ。
アットホームなお祭りみたいなイベント。
たくさんいろんなバンドが出て、その中で、
永島くんは長男坊みたいな感じできらきら歌ってた。
楽しそうでよかった。
大勢の中で見ると、永島くんの色がよくわかる。
彼はこれからますます変わってゆくと思うけど、
それは赤が青になるような話じゃなくて、
彼の色がより色濃くなってゆくような話。
(永島くん、髪型がかっこよくなってたー)


帰宅したら、いちらーからメール。
素敵なメール。
何度も読んで。
エッセイに載せた。

鬼に金棒だな、こりゃ  と思った。

どうもありがとう。



Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる