fc2ブログ

Entries

魔法使いの弟子ワークショップvol.4 参加者からの感想

2010.5.1に行ったワークショプ。
素敵な感想をおふたりからいただいています。ありがとう。
以下にご紹介いたします。


ーーーーー


私にとっては3度目のワークショップ。
これまで2回の東京開催と大きく違ったのは
◆新月ではないこと
◆夜ではないこと
そして、季節が春になっていたこと。
いつも冬の新月、ぴりりと引き締まった空気のなか
暗闇に集ってのワークショップでした。
今回は一変!
お天気もよく、苺さんがあたたかな陽差しの中で
ひなたぼっこするようにやわらかな光につつまれていました。
そんな環境も手伝ってか、笑いがおこる和やかな時間。。。
初対面の方も多いのに、楽しくおだやかでした。

自己紹介のあとは、『魔法使いの弟子』への質問コーナー♪
本の編集時の写真やテキストのセレクトや構成について、
苺さんには『天使の声』はどのようにきこえるのか?
(ガイダンスの受け取り方)
みんな『魔法使い』になりたいの?
具体的に『魔法』とは何? どのように実践すれば?
満月の魔法ってどんなこと?
・・・というような質問がありました。

質問の途中、私は窓の外に釘付けになりました。
私の正面、苺さんの後ろを右から左へ
一直線にゆらゆら横切るものが。

    ・・・黒アゲハ!?

慌てて時計をみたら15:50。
人間関係についての質問で、境界線を引くことと、
逆に、自分の問題として社会に参加してゆくこと
について苺さんが話される寸前でした。

『変容』と『真実』
その言葉がすっと心に浮かんでいました。

たくさんの会話で印象深いものはたくさんありますが、
それは参加者の秘密とします^^

15分ほどの休憩の後、
17時を過ぎる頃、瞑想に入ります。

★自分の好きな場所へ

★門を探す

★門をくぐると。。。

★白い箱は?

★箱の中身を持ち帰る

今回も、参加してよかったです。
毎回新たな発見があるのがほんとうに楽しいです。
自分が新しくなるようで。


ーーーーー


いったいどんなことに?とドキドキワクワクでした。
苺さんのエッセイにもあるように
自己紹介からすでに笑いが起きるほど。
ワークショップに参加して一番感じたことは
参加するいちらーさんたちの質問が高度なこと。
ほお~~っと圧倒されっぱなし。
苺さんのステージが上がるごとに
これから新しくいちらーさんになる人も
高い人がどんどん繋がってくるのだな~と感じました。

ワークショップで伝えられた
「特別なおまじない」やあの本の題名とか。
みなさん熱心にメモをして人生をより良くしようという熱意が
ひしひしと伝わってきました。

そして、毎回行われるという瞑想。
実はワークショップでの一番の目的は瞑想なのでした。
今までは自宅でやっていた瞑想は
なんだかとっても適当な感じで
このまま続けていては良くないと思っていたので。

予想どおり、いえ、それ以上に
ワークショップでの瞑想は素晴らしいものでした。
そういう意味があったのか!と驚きの連続。

「自分の好きな場所へ行って下さい」

これは今の精神状態の現れ。
水、土、火、風。
この4つのエレメントがすべて入っていれば
とても良い状態とのこと。

そして、苺さんが繰り返し言っていたことは
「心の目で見て下さい」ということでした。


     心の目で見たものは具現化する。


心の目で毎日、素晴らしいものを見ると
どんなことが起きるのでしょう。
きっと、そういうことが現実になってくるのでしょうね。
これは宇宙の法則なのでしょう。

GWだから、お出かけしてもいいかな~っと
何気なく今回、東京へ行きましたが
ベストのタイミングだったと感じています。

今回、マネーズさんのお二人から
それぞれに鳥肌が立つような言葉を頂きました。
マネーズさんからその言葉が出たということが
もうすぐそこに近づいているんだなと感じました。
大きな波が来ていると。

さあ、進んで行こう。
ビッグウェーブは秋か?
あの当たる占いも、確か9月だった。




Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる