fc2ブログ

Entries

暗闇の中で瞳を凝らす

徐々に下がり始め、とうとうゼロになった。心の振動数。
(でたよ~また。人生で何回も。何度だって!)
昔だったらジタバタするところ。
今なら、じっと我慢だ。
我慢しながら、
まわりの景色を眺めてみる。
落ちた時にしか見えない風景が広がってるよ。
さて、いったいどんなものが見えるかというとですね、
たとえばこんな。
  ↓


時間を短縮しようと小細工な心が働いて、

ストーブの上に人形の顔を置いて早く乾かそうとしたら、

焦げた。

チカラ任せに磨いていたら人形の腕が、

折れた。


........みたいな。ぶははは(笑) 全然だめだ、あたし。


その他に今見えている景色は.........
妹の想い出。
もうすぐ一周忌。
去年の今頃は全速力で嵐の中を駆け抜けた。
無我夢中で。

彼女が私に
本当に遺していってくれたモノって
いったい何だったんだろう?
私は、
宝としてそれをちゃんと生かせただろうか。
間違って、自分の手で壊してないだろうか。



今朝AGメンバーへ向けて
ものすごい情けない声明文を発表しました。
皆さん、
時に格好悪くだらしない私でごめんなさい。
それでも、
ずっと呆れずに側にいて私の世界を理解しようとしてくれてありがとう。

振動数を上げる気力も失せてしまっている時は、呼吸するのも辛いです。

こんな時、何が私の心の振動数を上げることに繋がるかというと、
シャッターを切ること。 できるだけ多く。

私はいつも写真の神様に救われる。

はあ~ と、ため息をつきながらメールボックスを開けたら、
編集者から「小栗旬取材の件」というメールが。

..............ありがとうございます、かみさま。

仕事、頑張ります。



ふたたび上昇するまで私は、

目をつぶらない。

決して。決して。



暗闇の中で瞳を凝らし、

光りを探し出すまでは。











Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる