FC2ブログ

Entries

2010.3.16 新月


いちごさん
本が届きました!!
ありがとうございます。
今更言うのも何ですが、本のサイズが大好きです。
大きすぎず、小さすぎず。
デザインもすばらしく、1ページ1ページ開くのが楽しいです。
本を読んだ後、私はいちごさんという存在を生きている間に知り、
いちごさんの数々の作品から
いちごさんのメッセージを受けとることが出来、
本当に幸せだと思いました。
読んでいる間、ハッとする箇所がたくさんありました。
いつも気づきをありがとうございます。
私は、トビラを開けて行きます。



届きました。
今日という日に届けてもらえたことを深く感謝します。
届いた本を
正座をして、大きな深呼吸をした後読みました。
体の奥にある何かをギュッとつかまれた感じです。
ダダとシュシュの話から始まって
ここも、あそこも…今の自分が囚われているものと
ここからどうやって前に進むかの道しるべがいっぱいでした。
苺さんと出会ってすぐのころ
私は「怖い」という感覚を持っていませんでした。
今は、その怖さを知りながら
まっすぐに向き合っていなかったのだと
2冊の「魔法使いの弟子」を通して気が付きました。
自分の心の闇
今までは見ないようにしていた部分だと思います。
明日の新月に向けて
じっくりと自分の心と向き合ってみます。
このタイミングでこの本を手にできたこと
本当に感謝します。
ありがとうございます。
怖くて「あけたつもり」で終わらせていた扉
蹴破ってでも開けてみます。


ーーーーー



本の感想。 どうもありがとう。
いいね、ふたりとも。すごくいいな。
このふたりに共通しているのは、最後に宣言をしているところ。
先の人は「トビラを開けていきます」と告げ、
後の人は「蹴破ってでも開けてみます」と告げているね。
そこがすごくいい。たくましい感じで。
こんなスピリットの持ち主が私のファンでいてくれるなんて!
私は幸せすぎ。

いいかい? あなたたちが私を支えているんだよ?

もっともっと強くなって。 私を守って。

それはそのまま、あなた自身の輝きが増すことに繋がるから。

さらに心の振動数を上げて、
勇気と希望を持って、
前へ前へと。

進み続けるんだ。



今日私のところには逆さのワニが現れた。
「目先のことしか見ていないとくわえた獲物を落としてしまうよ」
というメッセージとともに。

そうだね。

でも、
もし落としてしまうのなら、それもまた真実。
抜群のタイミングで落としたんだと信じよう。
失ったように見えるものは、
実は次の始まりを知らせる贈り物かもしれないから。
どんな出来事も全て完璧なタイミングで起きているはず。
そう思うことが、宇宙を信頼するってことだと思うんだ。


その後飛んできたのは、やっぱり逆さの、
ハミングバード。
「逆さのハミングバードは心の問題を提起している。
 なぜ、どのように、あなたの心の核が閉じたのか?
 あなたの心無い振る舞いに、相手があなたへの愛を閉じたから?」


それぞれ逆位置を正位置に戻すとどうなるか。

ワニは、
「あなたが何かを見落としている時、決まってワニが現れる。
 ことの全体像が、あなたには見えていないのかもしれない。
 今からでも遅くはない。抜け落ちているモザイク画の一片を探そう。
 ひとつの状況を構成するあらゆる事実を探そう。
 今あなたの助けを必要としている、
 深刻な事態に陥っている友人はいないか?
 それが、本人が招いた結果だとしたら、あなたの許容量が試される。
 怒りと非難を笑いに変え、正しい時が来るまで辛抱強く待とう」

ハミングバードは、
「ハミングバードの羽は愛のまじないに用いられた。
 これはハミングバードだけが授かったメディスンで、
 その羽は人の心を開くという。
 開いた心、愛の心が無ければ生命の喜びを本当に味わうことはできない。
 あなたは最良の実りを生む人間関係を築く名人だ。
 今日ハミングバードが飛んできたなら、
 歌うように笑って、笑うように歌う準備をしよう。
 それができないとあなたは壊れてしまう。
 ハミングバードに従えば、
 あなたは「生きる」という魔法の意味を書き換える」
 

さて。
スピリットを正位置に戻すには、
どんな方法が最も有効か?

それを学ぶために魔法修行をしているんだよ、私達は。

学んだなら、
実践するべきだ。

やってみよう。








Appendix

BACK NUMBER

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる